タイトル等
企画展
サムライの纏うもの
会場
林原美術館
会期
2018-04-21~2018-06-17
休催日
月曜日(祝日の場合は翌日)
【臨時休館について】暴風警報が発令されている場合は、臨時休館とさせていただきます。詳細はHPに掲示しておりますのでご覧ください。
開催時間
10時~17時
(入館受付は16時30分まで)
観覧料
一般500円 高校生300円 中学生以下無料
※友の会会員 障がい者手帳提示の方・付添者:無料 団体(20名様以上):2割引
主催者
一般財団法人 林原美術館
協賛・協力等
後援・岡山県郷土文化財団、山陽新聞社、RSK山陽放送
概要
しがらみに纏わり付かれながら、信念を貫いたサムライは、生きるために様々なものを纏ってきました。着飾った装束や甲冑、陣羽織に始まり、火事の時には火事装束を身に纏って陣頭指揮をとっていました。また、腰物には所有者の教養の高さと精神性を、身だしなみを整える上で香を、戦に出たときのお守りとして御刀に神仏の加護を纏いました。さらに、嗜みとして、様々な古典を学び、芸能や武術にも長けていました。本展では、これらの自身が纏うものに加え、馬に纏わせていた鞍や鐙、火縄銃や御刀を保護するための鉄砲筒や刀筒も展覧いたします。こうした、サムライたちが纏ってきたものをご覧いただくことで、今、我々が纏っているものの意味を考える場を提供することができれば幸いです。
また、この度の展示におきまして、様々な機関と連携協力を行います。まず、カルチャーゾーン内の岡山県立博物館・岡山城天守閣と甲冑を軸とした連携展示を行います。同時に、岡山後楽園・野﨑家塩業歴史館とともに「岡山後楽園能舞台復元60周年記念事業」を推進し、能装束や能面などを協力展示いたします。さらに関西大学との共同調査による成果として、サムライの教養について岡山藩主池田家資料の一部を初公開いたします。
こうした連携展示を通して、多様なサムライ文化をご紹介いたします。
イベント情報
おかやまサムライめぐり(岡山カルチャーゾーン加盟3館連携事業)
サムライアーマー甲冑
-おかやまゆかりの名品と変わり兜-
岡山県立博物館 5月25日(金)から7月8日(日)

サムライ達の関ヶ原
-秀家・秀秋・輝政に思いを馳せる-
岡山城天守閣5月18日(金)~6月24日(日)

リレー展示解説 ※展示担当者の解説を受けながら、連携3館の展覧会を巡ります。
6月16日(土)13時~16時半(当館は15時半頃から)
集合場所:岡山県立博物館

ギャラリートーク(学芸員によるギャラリートーク)
日時 期間中毎週土曜日 各14時~(約30分)
※6月16日(土)は下記リレー展示解説の日となります。

岡山県立博物館・岡山城天守閣・林原美術館リレー展示解説
日時 2018年6月16日(土)13時~16時30分
(林原美術館は15時半頃~)
集合場所 岡山県立博物館
展示担当者の解説を受けながら、3館の展覧会を巡ります。※各館の入館料が必要です。

特別講演会
「武士-戦士としての姿の変遷-」
日時 2018年5月13日(日)13時半~15時
講師 近藤好和氏(國學院大學大学院非常勤講師)
場所 林原美術館ロビー
定員 50名(要予約)
参加費 500円(入館料別途、ただし中学生以下は入館料無料)
武士の有職故実の第一線で活躍する近藤好和先生をお迎えし、武士の戦士としての姿を絵巻物や肖像画によりつつ、真に迫っていただきます。

匂ひ袋を作りましょう(香を楽しむ)
日時 ①2018年5月20日(日)
②2018年5月27日(日)
③2018年6月7日(木)
※いずれも1日2回 13時半~14時半/15時~16時
講師 森脇亮介氏(三香堂専務取締役)
場所 林原美術館ロビー
定員 各回8名(要予約)
参加費 1袋1,000円(お一人様5袋まで)(入館料別途、ただし中学生以下は入館料無料)
香木の香りをきいていただき、さらに好みの香りを選択して匂ひ袋を作ってみませんか。

折り紙教室
①②独眼竜政宗の兜、③ピカチュウ(ポケモン)
日 時 ①2018年4月29日(日)
②2018年5月3日(木)(祝)
③2018年6月3日(日)
※いずれも13時半~15時
講師 釼持彰宏氏(折り紙アーティスト)
場所 林原美術館ロビー
定員 各日30名(要予約)
参加費 100円(入館料別途、ただし中学生以下は入館料無料)
①②仙台藩初代藩主伊達政宗の「かぶと」です。だれをも魅了する大きな金の三日月がつけられたスタイリッシュな「3D・かぶと」に挑戦しよう! !
③ピカチュウは、その愛らしいルックスから大人気のキャラクターです。今にも動き出しそうな「3D-ピカチュウ」に挑戦しよう!
ホームページ
http://www.hayashibara-museumofart.jp/data/406/exhibition_tpl/
会場住所
〒700-0823
岡山県岡山市北区丸の内2-7-15
交通案内
■JR岡山駅から 徒歩25分
■岡電バス/ 岡電高屋行 県庁前下車 徒歩3分
■宇野バス/ 瀬戸駅前行・四御神行 県庁前下車 徒歩3分
■市内電車/ 東山行 県庁通下車 徒歩7分
■循環バスめぐりん/ 県庁線、県庁・京橋線(Cルート) 県庁前下車 徒歩3分
ホームページ
http://www.hayashibara-museumofart.jp/
岡山県岡山市北区丸の内2-7-15
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索