タイトル等
新海誠展
「ほしのこえ」から「君の名は。」まで
会場
札幌芸術の森美術館
会期
2018-01-03~2018-02-25
休催日
月曜(祝日・振替休日の場合は開館し、翌火曜休館)[会期中の休館日は1/9・15・22・29、2/5・13・19]
開催時間
午前9時45分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般 1,200円(1,000円)/高校・大学生 800円(600円)/小・中学生 500円(400円)
*( )内は前売または20名以上の団体料金 *小学生未満無料 *障がい者手帳・療育手帳等をお持ちの方は、当日窓口でご提示いただくと、ご本人と付き添いの方1名が無料になります。*65歳以上の方は当日料金が1,000円(団体800円)となります。年齢の分かるものをお持ちください。

■チケット販売所
HTBコーナー(ポールタウン内)、ローソンチケット(12849)、ぴあ(768-576)、セブンチケット(057-546)、道新プレイガイド、大丸プレイガイド(大丸藤井セントラル内)、チケットポート(札幌PARCO内)、札幌市教育文化会館、札幌市民ギャラリー、札幌芸術の森美術館

札幌会場を何度でも観覧できるフリーパスポート 特典付き
「新海誠展」札幌会場限定 SAPICA 5,000円
販売場所:HTBコーナー、札幌芸術の森美術館
販売枚数:限定1,000枚
※販売価格にはデポジット500円が含まれます。
※SAPICAとしてご利用になるは、別途チャージが必要です。
※フリーパスポートを利用できるのは、SAPICA1枚につき1個人様に限定いたします。
主催者
札幌芸術の森美術館(札幌市芸術文化財団)、HTB北海道テレビ、HTBプロモーション、北海道新聞社、朝日新聞社
協賛・協力等
後援=北海道、札幌市、札幌市教育委員会 協賛=大成建設 協力=コミックス・ウェーブ・フィルム、東宝
概要
アニメーション監督・新海誠は、2002年に、短編アニメーション「ほしのこえ」で商業デビューしました。それから15年、“美しく壮大な世界ですれちがう男女の物語”を、完成度の高い作品に結晶させ、世代の国境を越えて多くの人々をひきつけています。
札幌芸術の森美術館では、新海誠のデビュー15周年を記念し、その軌跡を貴重な制作資料である絵コンテや作家、設定資料や映像、作品の世界を体験できる造形物などを通じて紹介します。
アニメーション監督・新海誠とその作品の魅力に、より多くの人が触れ、さらなる理解を深めていただく機会となれば幸いです。
ホームページ
https://www.htb.co.jp/shinkaimakoto-ten/
会場住所
〒005-0864
北海道札幌市南区芸術の森2-75
交通案内
■地下鉄・バスをご利用の場合
地下鉄南北線「真駒内」駅のバス2番のりばから中央バス乗車、「芸術の森入口」下車 (所要時間約14分、約15分間隔で運行)。
*2番のりば発のバスはすべて「芸術の森入口」に停まります。

■お車をご利用の場合
札幌市中心部から国道453号線を支笏湖方面に南下 (約30分)。
*駐車場(650台収容)は1車両1回につき普通車500円、大型車1,200円。
*6枚綴りのお得な駐車回数券(1,000円)を駐車場料金所にて販売しています。
ホームページ
http://www.sapporo-art-museum.jp
北海道札幌市南区芸術の森2-75
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索