タイトル等
―華麗なる色絵磁器の世界―
12代、13代、14代 柿右衛門と今右衛門展
会場
敦井美術館
会期
2017-10-10~2017-12-16
休催日
日曜・祝日
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は4時30分まで)
観覧料
一般500円 大高生300円 中小生200円
団体割引・20名以上 上記連携割引 [土曜日は小・中学生無料]

工芸美術をもっと堪能しよう!! (新潟市美術館との相互連携事業)
①本展の半券(前売券等を含む)提示により、新潟市美術館の「東京国立近代美術館工芸館名品展」(11/3(金・祝)~12/24(日)、月曜休館)を団体割引料金でご覧いただけます。
②新潟市美術館の「東京国立近代美術館工芸館名品展」(11/3(金・祝)~12/24(日)、月曜休館)の(11/3(金祝)~12/24(日)、月曜休館)の半券提示により、本展を団体割引料金でご覧いただけます。
この機会に、ぜひ両展覧会をお楽しみ下さい。
(尚、両展の会期と休館日をご確認のうえ、ご来館下さい。)
概要
酒井田柿右衛門家と今泉今右衛門家は共に佐賀県有田市で伝統を重んじた色絵磁器を制作している陶家です。本展では12代、13代、14代柿右衛門の作品と、12代、13代、14代(当代)今右衛門の作品、併せて40点を展示いたします。芸術の秋は、華麗で上品な色絵磁器の名品でお楽しみ下さい。
会場住所
〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通1-2-23 北陸ビル
交通案内
●JR新潟駅万代口(北口)より 徒歩3分
●車で 新潟西I.Cより約20分、紫竹山I.Cより約12分
ホームページ
http://www.tsurui.co.jp/museum/
新潟県新潟市中央区東大通1-2-23 北陸ビル
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索