タイトル等
企画展
チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
会場
新潟県立万代島美術館
会期
2017-11-23~2018-03-04
休催日
11月27日(月)、12月11日(月)、12月25日(月)、12月29日(金)‐1月2日(火)、1月15日(月)、1月29日(月)、2月5日(月)、2月19日(月)
開催時間
10:00~18:00
観覧券の販売は17:30まで
観覧料
前売券
一般 1,200 ※9月15日(金)から11月22日(水)まで販売します
当日券
一般 1,400(1,200円) 大学・高校生 1,200(1,000円)
※中学生以下無料 ※小学生以下は保護者同伴をお願いします
※( )内は有料20名以上の団体料金
※障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は無料。受付で手帳をご提示ください。

【前売券販売場所】
新潟県内イオン23店舗、セブン‐イレブン(セブンチケット)、ローソンチケット(Lコード:39777)チケットぴあ[サークルK・サンクス](Pコード:991-238)イ―プラス[ファミリーマート]、デイリーヤマザキ、万代島美術館・近代美術館ミュージアムショップほか、県内プレイガイド
主催者
新潟県立万代島美術館、TeNY テレビ新潟、チームラボ新潟展実行委員会
協賛・協力等
後援:新潟市、新潟市教育委員会、新潟県小学校長会・中学校長会・特別支援学校長会、新潟県高等学校長協会、読売新聞新潟支局、NCV新潟センター、エフエムラジオ新潟、FM PORT 79.0、FM KENTO、ラジオチャット・エフエム新津、エフエム角田山ぽかぽかラジオ、エフエムしばた、燕三条エフエム放送株式会社 協賛:清水フードセンター 協力:ぺんてる、王子ネピア 企画制作協力:日本テレビ、テームラボ
概要
チームラボ、アートと未来の遊園地が集結した新潟初の大規模な展覧会
本展は、デジタル領域を中心に独創的な事業を展開するウルトラテクノロジスト集団チームラボの、世界でも評価の高いアート作品と、全国各地で大人気の「チームラボ踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」を結集し、大規模に展示いたします。大空間で展開されるアートから、体を思いつきり動かす未来の遊園地まで、最先端を走るチームラボの全貌とその魅力を体験することで、テクノロジーとアート、学びと遊びの本質を発見し、未来を切り拓くクリエイティブ活動に、自ら参加することになるでしょう。
ホームページ
https://www.teamlab.art/jp/e/bandaijima/
会場住所
〒950-0078
新潟県新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル5F
交通案内
[車でお越しの方]
駐車場のご案内
※美術館では駐車場の無料券はお出ししておりません。
※朱鷺メッセC駐車場は「おもいやり駐車場」となります。

朱鷺メッセ駐車場 (A~E) お問い合わせ:025-255-1039
駐車可能台数 | 約1800台
利用料金 | 入場から1時間無料 1時間経過後30分/100円

万代島ビル内駐車場 (ビル1階及び中2階) お問い合わせ:025-249-1044
駐車可能台数 | 約200台(普通車)
利用料金 | 20分/100円

[バスでお越しの方]
・新潟駅前 (万代口)より
3番線発 朱鷺メッセ経由 佐渡汽船ゆき「朱鷺メッセ」バス停下車 (210円、約15分)

・万代シティバスセンターより
6番線発 朱鷺メッセ経由 佐渡汽船ゆき「朱鷺メッセ」バス停下車 (210円、約10分)

この他、新潟市観光循環バスもご利用いただけます。(1日乗車券のご掲示で観覧料が割引になります。)

[電車でお越しの方]
最寄駅:新潟駅 (上越新幹線、信越本線、白新線、越後線、磐越西線)

新潟駅から
・バス
新潟駅前(万代口)より 3番線発 朱鷺メッセ経由 佐渡汽船ゆき「朱鷺メッセ」バス停下車 (210円、約15分)

・徒歩
新潟駅前より 約25分

・タクシー
新潟駅前より 約5分

[信濃川ウォーターシャトル(水上バス)でお越しの方]
ふるさと村より50分、県庁前より20分です。
詳しくは信濃川ウォーターシャトルホームページをご覧ください。
ホームページ
http://banbi.pref.niigata.lg.jp/
新潟県新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル5F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索