タイトル等
2017年度新企画 アートラボ
パンダ絵師あごぱん「パンダの森」展
会場
鹿児島県霧島アートの森
アートホール 展示ロビー
会期
2017-12-12~2018-01-14
休催日
月曜休館,12/29〜1/2は年末年始休館
開催時間
9:00~17:00
入園は16:30まで
観覧料
入園料に含む
一般:310(240)/高大生:200(160) /小中生:150(120)/幼児以下無料
*( )内は20人以上の団体料金
概要
鹿児島県霧島アートの森では,2017年度より「アートラボ」事業を開始します。本事業は,鹿児島ゆかりのアーティストが展示ロビーにおいて作品を展示します。本年度は4名(組)のアーティストが予定されており,第2弾の今回は,パンダ絵師あごぱんの展覧会を開催します。
豊かな色彩,緻密な線,独特の構図で表現されるあごぱんの作品は,過去と現代が同居する鹿児島の町並みや,失われつつある伝統文化の要素を巧みに取り入れています。また,年代を問わず郷愁を誘い,鑑賞者が作品に描かれた人物と自らの姿を投影したくなります。しかもそれらは,どこか抑えた表情の擬人化されたパンダとして描かれているのです。
人物の姿で描くと生々しい事象が,かわいくてユーモラスな見た目から「免罪符の動物」と捉えられるパンダの姿に変換して表現されるあごぱんの作品。私たちは物事の本質にたどり着く前に,表層の姿によっていとも簡単に騙されてしまう「現代が持つ危うさ」に気づかされるかもしれません。
イベント情報
作家によるワークショップ(参加料無料)
12月16日(土)・17日(日)10:00~16:00
*パンダの線描をほどこしたクリスマスやお正月にまつわるカードにぬりえをします。
ホームページ
http://open-air-museum.org/event/event-35369
会場住所
〒899-6201
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220
交通案内
鹿児島中央駅から

JR日豊本線+肥薩線(隼人駅乗り換え)、または観光特急「はやとの風」にて「JR栗野駅」下車。
湧水町営ふるさとバス、またはタクシーで霧島アートの森へ。
(タクシーで約20分)
■ JR鹿児島中央駅(特急「はやとの風」)~栗野駅 (約80分)
■ JR鹿児島中央駅~隼人駅乗り換え~栗野駅 (約90分)

鹿児島溝辺空港から

空港リムジンバス「南国交通 大口・水俣行き」にて「いきいきセンターくりの郷」下車。
湧水町営ふるさとバス、またはタクシーで霧島アートの森へ。
(タクシーで約20分)
■湧水町営ふるさとバス (約20分~40分)

九州自動車道 栗野ICから

九州自動車道「栗野IC」から、霧島アートの森へ約20分。
■鹿児島北I.C~栗野I.C (約56km、約40分)
■栗野I.C~霧島アートの森 (約12km、約20分)
ホームページ
http://open-air-museum.org/ja/
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索