タイトル等
尾道市立美術館特別展
忍たま乱太郎ミュージアム
絵本原画と忍術の秘密
会場
尾道市立美術館
会期
2017-07-22~2017-09-03
休催日
月曜日
開催時間
午前9時~午後5時
(入館は4時30分まで)
観覧料
○一般:800円
○大学・高校生:550円
○中学生以下:無料
※70歳以上、各種手帳をお持ちの方は、証明できるものを提示により無料
[ちゆーピーくらぶ会員、団体(20名以上)は各100円引 前売りは各200円引]
※前売り券販売所:中国新聞販売所(取り寄せ)、中国新聞備後本社、啓文社各店、JR尾道駅前観光案内所、生協ひろしま

[枚数限定!!]
本展にあわせて、オリジナルチケット ホルダー付き前売り券を販売します!
【料金】一般:800円/高・大生:550円
販売所:尾道市立美術館、中国新聞備後本社、啓文社各店、JR尾道駅前観光案内所
主催者
尾道市立美術館、中国新聞備後本社
協賛・協力等
協力:朝日学生新聞社、朝日新聞出版、ポプラ社
後援:広島県、NHK広島放送局、尾道エフエム放送、ちゅピCOMおのみち、エフエムふくやま
企画協力:NHKプラネット近畿、NHKエンタープライズ
監修:尼子事務所
概要
NHK-Eテレで放送中の人気アニメ「忍(にん)たま乱太郎(らんたろう)」。
放送開始から25年、ますますパワーアップした忍たまたちが尾道にやってきます。
展覧会では、作者の尼子騒兵衛(あまこそうべい)さんによる絵本原画や貴重な忍者道具コレクション(刀、手裏剣、火縄銃など)を楽しく展示。
さあ、ゆかいな忍たまと忍者の世界へ、ぜひ遊びに来てください!!
イベント情報
特別講演会
演題:「忍者×水軍(海賊) スペシャルトーク」
忍者と水軍のエピソードや、忍たま乱太郎の創作についての対談。
7月30日(日) 13時30分~(約90分)
講師:尼子騒兵衛氏(漫画家)
土居聡朋氏(愛媛県教育委員会学芸員)
定員:先着60名。当日会場入口で13時から受付開始
場所:尾道市立美術館 2Fロビー
※聴講無料。ただし展覧会観覧料が必要です。

わいわいがやがやおしゃべり鑑賞会
こどもたちを対象にした鑑賞会です。鑑賞資料をもとに、楽しくおしゃべりしながら作品鑑賞します。
7月23日(日)、8月20日(日)
両日とも14時~15時
対象:中学生以下 申込み不要
※参加無料。付添いの方は1名無料で入館

歴史講座
演題:「日本遺産・よみがえる村上海賊」
8月13日(日) 13時30分~(約90分)
講師:西井亨氏(尾道市文化振興課学芸員)
対象:一般 申込み不要
場所:尾道市立美術館 2Fロビー
※参加無料。ただし展覧会観覧料が必要です。

ギャラリー トーク
当館学芸員が担当します。
8月6日(日)、8月27日(日)
両日とも14時~ (約40分)
対象:一般 申込み不要
※参加無料。ただし展覧会観覧料が心要です。

ワークショップ
モビールづくり体験をします。
会期中の毎週日曜日 10時~11時30分
対象:一般 申込み不要
※参加費200円。ただし展覧会観覧料が必要です。

先着3000名様
尾道市立美術館オリジナルバッジプレゼント!
※バッジのデザインは変更になる事があります。

ホームページ
http://www7.city.onomichi.hiroshima.jp/?page_id=50
会場住所
〒722-0032
広島県尾道市西土堂町17-19 (千光寺公園内)
交通案内
電車で-------
JR山陽本線「尾道駅」から、東行きバス(①番のりば)で「長江口」下車、千光寺山ロープウェイで「千光寺公園」へ。 (ロープウェイのりばで、「往復乗車券+観覧券」のお得なセット販売をご利用ください。) なお、美術館最寄りの「千光寺公園」行きバスは便数が少ないのでご注意ください。

車で-------
お車の方は、千光寺山ドライブウェイ経由で「千光寺公園駐車場(有料)」をご利用くださいましたら、入館時に駐車券提示により1名に限り 割引します。
◎山陽自動車道 尾道ICより 約20分
◎山陽自動車道 福山西ICより 約15分
◎JR山陽本線「尾道駅」、JR山陽新幹線「新尾道駅」からタクシーで約15分。
ホームページ
http://www7.city.onomichi.hiroshima.jp/
広島県尾道市西土堂町17-19 (千光寺公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索