タイトル等
デザインの奇人・シーエムの巨人
森本千絵×中島信也〈森の中〉展
~広告づくりの頭の中はアートの森~
会場
鹿児島県霧島アートの森
会期
2017-07-13~2017-09-18
休催日
月曜日休園(祝日の場合は翌日休園,8月14日は開園)
開催時間
9:00~17:00
(入園は16:30まで)
7月20日~8月31日の土・日・祝は19:00まで開園(入園は18:30まで)
観覧料
一般800(600)円/高大生600(400)円/小中生400(300)円
( )内は前売り又は20人以上の団体料金

【前売り券販売所】南日本新聞社,MBC 南日本放送,霧島山麓湧水町観光協会加盟店舗,霧島温泉市場,コープサービス,鹿児島大学生活協同組合,県職員生協,宮崎県立美術館,都城市立美術館,宝山ホール(鹿児島県文化センター),What,山形屋プレイガイド,大谷画材,集景堂,十字屋クロス,高木画荘,国分進行堂,チケットぴあ(Pコード: 768-465),ローソンチケット(Lコード: 81542),e+イープラス
主催者
鹿児島県文化振興財団/南日本新聞社/MBC南日本放送
協賛・協力等
[協力]湧水町/霧島山麓湧水町観光協会/第一交通産業株式会社/武蔵野美術大学
[企画協力]株式会社東北新社/goen°co.,ltd./株式会社ムラヤマ/成旺印刷株式会社/佐々木尚
[特別協力]トヨタカローラ鹿児島
概要
今日の広告やデザインの第一線で活躍する2人のクリエーター,森本千絵と中島信也による展覧会を開催します。
CDジャケットやプロモーションビデオのアートワーク,美術セットや映像の絵コンテ,そしてテレビCMができる過程などにより「広告づくりの現場」を再現し,広く社会に伝わるまでの制作のプロセスを展観します。
美術館を舞台に2人の個性が引き起こす様々な化学反応によって,観覧者が楽しく鑑賞したり参加したりする展示空間が演出されます。
なじみのあるミュージシャンや役者が登場する広告やデザインが,2人によってどのようなねらいや方法で作られたかを知る機会になるでしょう。
イベント情報
森の中オープニングセレモニー 7月13日(木)14:00~

中島信也と森本千絵の森の中でのおはなし 7月13日(木)14:30~

中島信也と森本千絵による森の中フェス(仮)
①7月17日(月・海の日)14:00~,②8月13日(日)14:00~
※詳細は決まり次第掲載します。

学芸員によるギャラリートーク 会期中の土曜日に8回実施 14:00~
7月(15日,22日,29日),8月(5日,12日,26日),9月(9日,16日)
※すべて特別企画展観覧チケットをご準備ください。
ホームページ
http://open-air-museum.org/event/event-35100
会場住所
〒899-6201
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220
交通案内
鹿児島中央駅から

JR日豊本線+肥薩線(隼人駅乗り換え)、または観光特急「はやとの風」にて「JR栗野駅」下車。
湧水町営ふるさとバス、またはタクシーで霧島アートの森へ。
(タクシーで約20分)
■ JR鹿児島中央駅(特急「はやとの風」)~栗野駅 (約80分)
■ JR鹿児島中央駅~隼人駅乗り換え~栗野駅 (約90分)

鹿児島溝辺空港から

空港リムジンバス「南国交通 大口・水俣行き」にて「いきいきセンターくりの郷」下車。
湧水町営ふるさとバス、またはタクシーで霧島アートの森へ。
(タクシーで約20分)
■湧水町営ふるさとバス (約20分~40分)

九州自動車道 栗野ICから

九州自動車道「栗野IC」から、霧島アートの森へ約20分。
■鹿児島北I.C~栗野I.C (約56km、約40分)
■栗野I.C~霧島アートの森 (約12km、約20分)
ホームページ
http://open-air-museum.org/ja/
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索