タイトル等
中島 潔展
「今を生きる-そして伝えたいこと-」
会場
丹波市立植野記念美術館
会期
2017-07-08~2017-09-10
概要
中島潔は1943年(昭和18年)に生まれ、佐賀県で育ちます。18歳で母の死を機に上京し独学で絵の道に進みます。
28歳でパリに学ぶ機会を得、そこでかえって日本画の良さを痛感し、あらためて画家として歩むことを決意します。1982年NHK「みんなのうた」のイメージ画が大きな反響を得て以来30年以上にわたってやさしく温かでどこか懐かしさを感じさせる作風で多くの人々に支持されてきました。当館では2006年「故郷の詩展」以来20年ぶりの開催となります。
本展では、中島が自身の大病と東日本大震災を経て制作した新作「新しい風」5部作とともに、 故郷の詩シリーズ、そして生きることの意味を問い、希望を託した大作 地獄心音図の五連作、さらには六道珍皇寺の「熊野観心十界図」の複製画を展示し、あらためていのちの輝きをみつめます。
会場住所
〒669-3603
兵庫県丹波市氷上町西中615-4
交通案内
◆JRをご利用の場合
● 福知山線 「柏原」駅、または「石生」駅下車 (大阪から約80分)
● 駅前より 神姫グリーンバス「佐治」行き
乗車約20分 「美術館前」で下車すぐ
(運行本数が限られていますのでバスの時刻表をご確認ください。)
● 柏原駅、石生駅よりタクシーの便もあります。

◆高速乗合バスをご利用の場合
● 全但高速乗合バス
「城崎・豊岡」⇔「神戸」
「浜坂・湯村」⇔「神戸」
「城崎・豊岡」⇔「大阪」
「浜坂・湯村」⇔「大阪」
大阪・神戸から約80分。いずれも「氷上」停留所下車、徒歩約5分
1か月前より予約ができます。
● 阪急観光バス
湯村温泉線「氷上」下車、徒歩約5分

◆自動車をご利用の場合
● 舞鶴若狭自動車道 春日IC分岐を北近畿豊岡自動車道へ、
氷上IC出口を左折、青垣・朝来方面へ、氷上交差点を左折。
氷上ICからは約5分。
● 播但連絡道路 和田山IC分岐を北近畿豊岡自動車道へ、
氷上IC出口を左折、青垣・朝来方面へ、氷上交差点を左折。
氷上ICからは約5分。
● 中国自動車道・滝野社ICより国道175号を北へ約40分。
稲継交差点を左折、青垣・和田山方面へ、氷上交差点を左折。
稲継交差点から約10分。
ホームページ
https://www.city.tamba.hyogo.jp/site/bijyutukan/
兵庫県丹波市氷上町西中615-4
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索