タイトル等
阿部木の実(あべこのみ)の世界
父 平四郎、母 陽子から受け継ぐ、かお、かたち、こころ・・・
会場
カメイ美術館
会期
2017-04-25~2017-08-20
休催日
月曜日(祝日は開館)
開催時間
午前10時~午後5時
入館は4時30分まで
観覧料
一般 300円(20名以上の団体は240円) 65歳以上・高校生以下は無料
概要
阿部木の実氏は、秋田県湯沢市川連で、木地山系のこけしを作り続けて30年あまりになります。父・阿部平四郎、母・陽子から型を受け継ぎつつ、「伝統の奥深さに、創作の躍動感を入れたい」と語り、”“伝統こけし”に、新鮮なイメージを反映させた“創作もの”という多様性に富んだ作品も見せてくれます。
今回の展覧会では、木の実氏の父母の作品、また、本人の初期から現在までの作品をご覧いただきまして、その歩みをたどります。
イベント情報
ギャラリートーク
5月14日(日)午後2時より
阿部木の実氏×伊藤ちえ氏(紅茶とこけし 西荻イトチ店主)
ホームページ
http://www.kameimuseum.or.jp/topics/2017/04/post-113.html
会場住所
〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋1-1-23 カメイ五橋ビル7階
交通案内
JR仙台駅・西口より 徒歩10分

地下鉄南北線 五橋駅・北4出口より 徒歩3分

仙台市営バス、宮城交通バス・五橋一丁目バス停より 徒歩2分
ホームページ
http://www.kameimuseum.or.jp/
宮城県仙台市青葉区五橋1-1-23 カメイ五橋ビル7階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索