タイトル等
国際北陸工芸サミット 「ワールド工芸100選」展
会場
富山県美術館
2F 展示室2
会期
2017-11-16~2018-01-08
休催日
・毎週水曜日(祝日除く)
・祝日の翌日(11/24、12/24は臨時開催)
・年末年始(12/9-1/3)
※メンテナンスや展示替え作業等のため臨時休館する場合があります。
※季節やイベント等に応じて、臨時開館や延長開館する場合があります。
開催時間
9:30~18:00
※入館は17:30まで
観覧料
富山県美術館開館記念展Part2「素材と対話するアートとデザイン」と共通観覧券/一般1,300円(1,000円)/大学生950円(750円)/一般前売り1,000円
( )内は20名以上の団体料金
主催者
富山県
概要
国際北陸工芸サミット「U-50 国際北陸工芸アワード」における優秀な作品と、選考委員がキュレーションした作品を通して、世界の工芸の伝統とイノベーションをテーマに、世界各地の工芸の動向を紹介します。
イベント情報
「国際北陸工芸サミット」シンポジウム
世界からみた日本、北陸(富山)の工芸の今後の進むべき道、工芸の未来の展望を描くシンポジウムを開催します。
富山開催
*日時:11月18日(土) 14:30-17:30(予定) *会場:富山県美術館ホワイエ
*内容:○基調講演:ルパート・フォクナー(英国ヴィクトリア&アルバートミュージアム日本美術担当上席学芸員)/○ディスカッション:青柳正規(東京大学名誉教授)、ルパート・フォクナー、畠山耕治(金属作家、金沢美術工芸大学教授)、林千晶(ロフトワークス共同創業者) モデレーター:川上典李子(ジャーナリスト、21_21 DESIGN SIGHT アソシエイトディレクター) *定員:150名(事前申込:10月20日必着)
※詳しくは、国際北陸工芸サミット公式HP(https://kogeisummit.jp)でご確認ください。 問い合わせ先:info@kogeisummit.jp 最新ニュースは公式facebookページで随時発表しています。
巡回等情報
*会期終了後一部の作品などについては、県内各地を巡回予定。
○高岡文化ホール:2018年1月20、21日/○富山県民会館:2018年1月27、28日/○新川文化ホール:2018年2月3、4日
*参加作家などに関する詳細は、https://kogeisummit.jp/で発表します。
ホームページ
https://kogeisummit.jp
会場住所
〒930-0806
富山県富山県富山市木場町3-20
交通案内
●JR富山駅新幹線 改札口(富山駅南口)から・・・
徒歩:約20分/タクシー:約10分
バス:7番のりばより乗車、「富山県美術館」下車すぐ
●あいの風富山鉄道 改札口(富山駅北口)から・・・
徒歩:約15分/タクシー:約3分
バス:1番のりばより乗車、「富山県美術館」下車すぐ
●富山空港より・・・タクシー:約20分(渋滞なしで)※約9km
●北陸自動車道より・・・富山I.Cから国道41号経由:約15分
※美術館の駐車場(8:00-22:30)は限りがあり、土日や祝日等は混雑や予想されます。お越しの際はなるべく公共交通機関をご利用ください。
ホームページ
http://tad-toyama.jp/
富山県富山県富山市木場町3-20
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索