タイトル等
至上の印象派展 ビュールレ・コレクション
絵画史上、最強の美少女(センター)。
セザンヌ、奇跡の少年(ギャルソン)。
会場
国立新美術館
企画展示室1E
会期
2018-02-14~2018-05-07
休催日
毎週火曜日(ただし5月1日(火)は除く)
開催時間
午前10時~午後6時
(毎週金・土曜日、4月28日(土)~5月6日(日)は午後8時まで) ※入場は閉館の30分前まで
観覧料
(税込)
一般 当日券 1,600円 前売券/団体券 1,400円
大学生 当日券 1,200円 前売券/団体券 1,000円
高校生 当日券 800円 前売券/団体券 600円
・中学生以下無料 ・団体券は国立新美術館のみ販売(団体料金の適用は20名以上) ・障がい者手帳をご持参の方(付き添いの方1名を含む)は無料
・2月14日(火)~2月28日(水)は高校生無料観覧日(学生証の提出が必要)。
前売券は2017年10月12日(木)~2018年2月13日(火)までの販売
※国立新美術館では2018年2月12日(月・祝)まで

[期間限定前売券]
ペアチケット 2,000円(税込) 2500組(5000名)限定 ※限定数に達し次第終了
販売期間:2017年10月12日(木)~12月31日(日)

[グッズセット券]
会期中、会場特設ショップで販売するオリジナルグッズとのお得なセット券です。
第1弾「至上の印象派展記念 可愛いイレーヌリカちゃん」
価格:7,500円(税込) 300枚限定 ※限定数に達し次第終了
販売期間:2017年10月12日(木)~12月31日(日)

第2弾 「可愛いイレーヌ」&「赤いチョッキの少年」クリアファイル2枚組
価格:1,800円(税込)
販売期間:2017年11月10日(金)~2018年2月13日(火)

[チケット販売場所]
国立新美術館(開館日のみ、ペアチケット、グッズセット券除く)、展覧会ホームページほか、主要プレイガイドにて販売 ※手数料がかかる場合があります。
主催者
国立新美術館、東京新聞、NHK、NHKプロモーション
協賛・協力等
[後援]外務省、スイス大使館
[協賛]Julius Bär ジュリアス・ベア・グループ、損保ジャパン日本興亜
[協力]スイス政府観光局、スイス インターナショナル エアラインズ、日本貨物航空、ヤマトロジスティクス
概要
世界最高峰の印象派コレクション、最後の来日!
数多くの名作を誇る世界的なプライベート・コレクションの一つ、スイスのビュールレ・コレクションは、これまでヨーロッパ以外でまとまって所蔵品が公開されたことはほとんどありませんでしたが、今回27年ぶりに日本でのコレクション展が実現します。本展では、絵画史上最も有名な少女像ともいわれるルノワールの《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)》、近代美術の金字塔ともいえるセザンヌの《赤いチョッキの少年》、スイス国外で初めて展示される日本初公開のモネの《睡蓮の池、緑の反映》などが紹介されます。ビュールレ・コレクションは2020年にチューリヒ美術館に移管されるため、その全貌を日本で見ることができる最後の機会となります。印象派の作品を中心に約64点(約半数が日本初公開)の名作が揃った「至上の印象派コレクション」をご堪能ください。
イベント情報
記念講演会
2018年2月17日(土)
午後2時-3時30分(午後1時30分開場)
「コレクター、エミール・ゲオルク・ビュールレとその時代」
講師:ルーカス・グルーア氏
(E.G.ビュールレ・コレクション財団館長)
会場:国立新美術館3階講堂(定員260名、先着順)
※聴講は無料ですが、本展の観覧券(半券可)の提示が必要です。
※内容や日時は都合により変更となる可能性があります。あらかじ
めご了承ください。

来場者プレゼント
2月14日(水)~28日(水)は来場者全員に特製ポストカード(非売品)をプレゼントいたします。
ホームページ
http://www.buehrle2018.jp/
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒106-8558
東京都港区六本木7-22-2
交通案内
電車
・東京メトロ千代田線 乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
・都営大江戸線 六本木駅7出口から 徒歩約4分
・東京メトロ日比谷線 六本木駅4a出口から 徒歩約5分

バス
・都営バス
六本木駅前下車 徒歩約7分
青山斎場下車 徒歩約5分
・港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂循環ルート
六本木七丁目下車 徒歩約4分
※運行系統、バス乗場については各事業者にお問い合わせください。
ホームページ
http://www.nact.jp/
会場問合せ先
ハローダイヤル(03-5777-8600)
東京都港区六本木7-22-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索