タイトル等
知ればこんなにおもしろい
こもんじょ入門!
会場
本間美術館
美術展覧会場
会期
2018-01-11~2018-02-19
休催日
12月~2月/火・水曜日(祝日の場合はその翌日)※その他の休館日は、お手数ですが本館までお問合せください。
開催時間
・4月~10月/午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
・11月~3月/午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
観覧料
一般900円(810円)・学生400円(350円)・小・中学生無料
()内20名以上の団体料金
概要
古文書(こもんじょ)とは、書かれてある内容が注目される、古い時代の文書のことです。日本では古くから多くの古文書が大切に伝えられており、私たちが学んできた日本の歴史は、このような古文書や古記録などが解読されて明らかにされてきました。
本展では、古文書の解説だけではなく、書き方、紙の形など様々な角度から注目して、古文書の見方をご紹介したいと思います。古文書に書かれた文字「くずし字」は、読みづらくて難しいものが多く、敬遠されてしまうことが多いようですが、鑑賞ポイントさえ知っていれば、読めなくても楽しむことができるようになります。
古文書になじみのない人、これから学んでみたいと思う人たちが「おもしろさ」を感じていただけるような入門者向けの展示となっています。この機会に古文書に触れてみましょう。
イベント情報
特別講師によるギャラリートーク
「知ればこんなにおもしろいこもんじょ入門!」
講師:杉原丈夫氏(庄内酒田古文書館館長)
日時: 1月21日(日) 午後2時~(45分程度)
場所:美術展覧会場 ※予約不要・参加には入館券が必要です(友の会会員は無料)。
ホームページ
http://www.homma-museum.or.jp/event/ai1ec_event-701/
会場住所
〒998-0024
山形県酒田市御成町7-7
交通案内
羽越本線酒田駅下車、徒歩5分
庄内空港から庄内交通バス酒田駅行き(40分) 終点庄交バスターミナル下車 徒歩1分
ホームページ
http://www.homma-museum.or.jp
山形県酒田市御成町7-7
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索