タイトル等
「第11回 shiseido art egg」展
会場
資生堂ギャラリー
会期
2017-06-02~2017-08-20
吉田志穂展 2017年6月2日(金) ~ 6月25日(日)
沖潤子展 2017年6月30日(金) ~ 7月23日(日)
菅亮平展 2017年7月28日(金) ~ 8月20日(日)
休催日
毎週月曜休(祝日が月曜にあたる場合も休館)
開催時間
11:00~19:00
日・祝 11:00~18:00
観覧料
入場無料
主催者
株式会社 資生堂
概要
資生堂ギャラリーは、1919年のオープン以来「新しい美の発見と創造」という考えのもと、100年近くにわたり、活動を継続してきました。shiseido art egg(シセイドウアートエッグ)は、2007年にスタートした新進アーティストの活動を応援する公募展です。入選者は資生堂ギャラリーで開催される通常の企画展と同様、担当キュレーター、専門スタッフと話し合いを重ね、共に展覧会を作り上げます。
第11回目となる本年度は、全国各地より279件の応募をいただき、全体の約8割を20-30代の方が占めました。今回も資生堂ギャラリーの空間を活かした独創的なプランが多く提案されましたが、選考の結果、独自の視点から世界を捉える感性豊かな3名、吉田志穂(よしだしほ)、沖潤子(おきじゅんこ)、菅亮平(かんりょうへい)が入選となりました。入選者の個展を2017年6月2日(金)~8月20日(日)にかけ、それぞれ開催いたします。次代を担う3名の新進アーティストたちの個展に、ぜひご期待のうえ、ご来場賜れれば幸いです。
ホームページ
https://www.shiseidogroup.jp/gallery/exhibition/future/index.html
会場住所
〒104-0061
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
交通案内
地下鉄銀座駅 A2出口から徒歩4分
地下鉄新橋駅 1番出口から徒歩4分
JR新橋駅 銀座口から徒歩5分
ホームページ
http://group.shiseido.co.jp/gallery/
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索