タイトル等
〈開館40周年記念 Ⅲ〉
ちひろの詩(うた)―絵は詩のように―
会場
ちひろ美術館・東京
会期
2017-08-24~2017-11-05
休催日
月曜日(祝休日は開館、翌平日休館)※8/28は開館
開催時間
10:00~17:00
入館は閉館の30分前まで
観覧料
●入館料=大人800円/高校生以下無料
団体(有料入館者10名以上)、65歳以上の方、学生証をご提示の方、公式WEBサイト割引特典提示の方は700円/障害者手帳をご提示の方は400円、介添えの方は1名まで無料/視覚障害のある方は無料/年間パスポート2500円
概要
ちひろは女学生のころから、詩に親しんでいました。宮沢賢治の詩を愛唱していたほか、日本古来の「万葉集」や俳句などにも親しみ、絵本画家となってからは世阿弥などの芸術思潮にも傾倒しています。ちひろのこうした素養は、自然への共感や余韻や余白を生かした絵本づくりにつながっています。本展では、作品の背景にあるちひろの感性の源泉を探り、その詩情あふれる絵の魅力に迫ります。
イベント情報
*詳細は、ちひろ美術館ホームページでご案内します。イベント参加費のほか、別途入館料が必要です(高校生以下は入館料無料)。定員、参加費が記載されていないものは、参加自由、無料です。

●片山健(絵本画家) ×土井章史(編集者)対談「井上洋介を語る」
9/24(日)15:00~16:30
参加費:1200円 *要申し込み 8/24(木)受付開始

文化庁平成29年度 地域の核となる美術館・博物館支援事業
●ロバの音楽座 ゆかいなコンサート
9/2 (土)15:00~16:30
対象:子ども(0歳~高校生)と保護者
※大人は子ども同伴のみ申し込み可
定員:25組50名
*要申し込み 8/2(水)受付開始

●わらべうたあそび 9/16(土)11:00~11:40
講師:服部雅子 (西東京市もぐらの会代表、はとさん文庫主宰)
対象:0~2歳までの乳幼児と保護者
定員:15組30名
*要申し込み 8/16(水)受付開始

●あかちゃんのための鑑賞会/子どものための鑑賞会
10/1(日)10:30~12:00/14:00~15:30
講師:冨田めぐみ(NPO法人赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会代表)
対象: 0~2歳児と保護者(10:30~12:00) / 3歳児~小学1年生と保護者(14:00~15:30)
定員:各回10組20名 *要申し込み 9/1(金)受付開始

●親業講演会 「-今日から実践できる-子どもに気持ちが伝わる話し方」
10/12(木)10:30~12:30 講師:田中満智子(親業訓練協会インストラクター)
対象:大人(未就学児の同伴可) ※保育あり(要申し込み)
定員: 40名 *要申し込み 9/12(火)受付開始

●出張「子育ての広場」
10/27(金)10:00~15:00
対象:乳幼児と保護者 協力:特定非営利活動法人手をつなご ※参加自由

●開館40周年・20周年記念
対談 高畑勲(アニメーション映画監督) ×奈良美智(美術作家)
8/30(水)19:00-20:30(予定)
会場:紀伊国屋サザンシアター
申込方法等については、ちひろ美術館公式H Pをご覧ください。

参加自由、無料のイベント
●松本猛ギャラリートーク
ちひろの息子である松本猛が、作品にまつわるエピソードなどを、お話しします。
9/3(日) 14:00~
講師:松本猛(絵本学会会長、ちひろ美術館常任顧問)

●ギャラリートーク
毎月第1・3土曜日14:00~

●えほんのじかん
協力:ねりま子どもと本ネットワーク
毎月第2.4土曜日11:00~

●ちひろ美術館・東京
開館記念日 9/10(日)
来館者全員に「しおり」プレゼント(おひとり様1枚)
ホームページ
https://chihiro.jp/tokyo/exhibitions/025446/
会場住所
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
交通案内
電車の場合

・西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
・JR中央線荻窪駅より西武バス石神井公園駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
・西武池袋線石神井公園駅より西武バス荻窪駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
ホームページ
http://www.chihiro.jp/tokyo/
会場問合せ先
テレフォンガイド:03-3995-3001
東京都練馬区下石神井4-7-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索