タイトル等
ボイマンス美術館所蔵
ブリューゲル「バベルの塔」展
16世紀ネーデルラントの至宝 -ボスを超えて-
一生に一度は見たい名画、来日。
会場
東京都美術館
企画展示室
会期
2017-04-18~2017-07-02
休催日
月曜日(ただし5月1日は開室)
開催時間
9:30~17:30
金曜日は20:00まで(入室は閉室の30分前まで)
観覧料
当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円
前売券/団体券 | 一般 1,400円 / 大学生・専門学校生 1,100円 / 高校生 600円 / 65歳以上 800円
※前売券は2017年1月11日~4月17日発売。詳しくは本展公式ホームページへ
※団体割引の対象は20名以上
※中学生以下は無料
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料
※4/19(水)、5/17(水)、6/21(水)はシルバーデーにより65歳以上の方は無料。当日は混雑が予想されます
※毎月第3土・翌日曜日は家族ふれあいの日とし、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住、2名まで)は一般当日料金の半額
※いずれも証明できるものをご持参ください
※都内の小学・中学・高校生ならびにこれらに準ずる者とその引率の教員が学校教育活動として観覧するときは無料(事前申請が必要)


【特別前売券】
※特別前売券はすべて枚数限定で一般のみ、なくなり次第販売終了とします

鑑賞ガイドセット前売券 1,600円(税込) [枚数限定]
特製封筒に入った16ページの鑑賞ガイドブック(非売品)を、前売券ご購入時にお渡しします。事前に展覧会の見どころをじっくりチェックできる優れものです。
販売時期:10月19日(水)~2017年4月17日(月)
販売場所:東京都美術館内ミュージアムショップ、JR上野駅構内エキュート上野チケットショップ
※上記販売場所の営業時間のみの販売です。

プレミアムナイト鑑賞会券 5,000円(税込) [枚数限定]
人数限定の夜の鑑賞会に参加できる前売券です。展覧会担当学芸員による事前レクチャーや、鑑賞後のお飲み物もお楽しみいただけます。
販売時期:2017年1月11日(水)~
販売場所:公式オンラインチケット、セブン-イレブン
実施日:2017年5月9日(火)、5月24日(水)、6月8日(木)
実施時間:18:00~20:00(2時間)
参加人数:1回200人(なくなり次第販売終了)
内容:観覧券の他に図録(もしくは相当額のグッズ)、レクチャー、飲み物がセットに。

展覧会特製 "グッズセット" 特別前売券 [枚数限定]
販売時期:2017年1月11日(水)~4月17日(月)
販売場所:公式オンラインチケット、セブン-イレブン、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、ほか

グッズセット 前売券A
ブリューゲル・モンスターフィギュア
3,200円(税込)
約14センチ 前売り限定カラー

グッズセット 前売券B
ブリューゲル・モンスターふかふかキーホルダー
1,600円(税込)
約10センチ、布製

グッズセット 前売券C
ブリューゲル「バベルの塔」マグカップ
2,000円(税込)

グッズセット 前売券D
ブリューゲル「バベルの塔」ブックカバー
1,600円(税込)
特製帆布製 ※文庫用サイズです。

※グッズはすべて展覧会会場特設ショップで引き換えます。
主催者
東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、朝日新聞社、TBS
協賛・協力等
[後援]オランダ王国大使館、オランダ政府観光局、ベルギー・フランダース政府観光局
[協賛]ダイキン工業、大日本印刷、トヨタ自動車、みずほ銀行、三井物産、損保ジャパン日本興亜
[特別協力]東京藝術大学COI拠点
[協力]KLMオランダ航空、日本貨物航空
概要
ボス&ブリューゲル 魅惑の空想世界(ファンタジーワールド)!

現存する油彩画はわずか40余点という、16世紀ネーデルラント絵画の巨匠ピーテル・ブリューゲル1世。今回オランダのボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館から、伝説の塔を描いたブリューゲルの油彩の傑作「バベルの塔」(1568年頃)が、24年ぶりに日本で展示されます。奇想天外な怪物たちが跋扈(ばっこ)する世界を描いた奇才、ヒエロニムス・ボスの貴重な油彩画2点も初来日。独創的なボス画風に大きな影響を受けたブリューゲルの版画や、同時代の画家たちの油彩画・版画も多数展示します。500年前の巨匠たちの驚異の想像力を、日本で目撃できる貴重な展覧会です。
イベント情報
東京藝術大学COI拠点とのコラボレーション
拡大複製画、3DCG映像の展示
会場:東京都美術館 本展会場内
東京藝術大学COI拠点の特別協力により「バベルの塔」の質感を再現した、拡大複製画(原画の約300%)ならびに3DCG映像を制作・展示。ブリューゲルの細密な描き込みを細部まで会場でお楽しみ頂けます。芸術と科学技術を融合させ、傑作「バベルの塔」の魅力に迫ります。

関連企画:Study of BABEL
会場:東京藝術大学Arts & Science LAB.1F(東京都台東区上野公園12-8)
「バベルの塔」を立体で再現。さらにプロジェクションマッピングなども実施し、ブリューゲルが描いた世界を体感することが出来ます。
開催日時、休館日は本展に準ずる。
開催時間 9:30~17:30(金曜日は20:00まで)、入場無料。

記念講演会
①「ブリューゲル《バベルの塔》の衝撃 マクロとミクロの融合」
講師:高橋達史氏(青山学院大学文学部比較芸術学科教授)
日時:5月27日(土) 14:00~15:30

②「ボスからレンブラントまで―ネーデルラント絵画・版画の伝統と魅力」
講師:熊澤弘氏(美術史家、東京藝術大学大学美術館准教授)
日時:6月17日(土) 14:00~15:30
※当日13:00より整理券を配布し、定員になり次第、受付を終了。開場は13:30です。

イブニング・レクチャー:東京都美術館学芸員による見どころ解説
日時:6月2日(金)、6月23日(金) 各回18:30~19:00(開場18:10)
※事前申込不要(定員になり次第受付終了)

会場:東京都美術館講堂(交流棟 ロビー階/定員:225名)
※いずれも聴講無料。ただし本展観覧券(半券可)が必要です。
ホームページ
http://babel2017.jp/
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒110-0007
東京都台東区上野公園8-36
交通案内
JR 上野駅「公園口」より 徒歩7分
東京メトロ 銀座線・日比谷線 上野駅「7番出口」より 徒歩10分
京成電鉄 京成上野駅より 徒歩10分
※当館には駐車場はございませんので、車でのご来館の際はご注意ください。
ホームページ
http://www.tobikan.jp
東京都台東区上野公園8-36
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索