タイトル等
四季の茶道具「深まる秋」
会場
田部美術館
会期
2012-09-11~2012-11-04
休催日
9月17、10月8日を除く月曜日
開催時間
9:00~17:00
入館は16:30まで
観覧料
大人 600円(500円)
高大生 400円(300円)
( )内は20名以上の団体料金
概要
「深まる秋」と題した四季の茶道具では、松平不昧筆「野生」横一行や高取肩衝茶入 銘秋野(不昧銘)、原羊遊斎作のキリギリス香合(不昧お好十五之内)など、深まりゆく秋の時候にふさわしい茶道具を取り合わせました。その他、茶碗や水指などの茶道具をはじめ、江戸時代後期から近代にかけて製作された出雲地方を代表する楽山焼や布志名焼の名品と合わせ83点の展観となります。また今回は、青井戸茶碗 銘秋埜(雲州蔵帳)も展示いたします。
どうかこの機会にご覧いただきますよう、皆様のご来館をお待ち申し上げます。
ホームページ
http://museum.shoyo-print.co.jp/event/2012/08/post-13.html
会場住所
〒690-0888
島根県松江市北堀町310-5
交通案内
バスをご利用の方へ

・一畑バス 加賀恵曇(えとも)方面行
・市営バス 春日町行
・レイクラインループバス

一畑バス 片句(かたく)・恵曇(えとも)・御津(みつ)方面行で「塩見縄手入口」下車、
松江市営レイクラインループバスで「小泉八雲記念館前」下車が便利です。
ホームページ
http://www.tanabe-museum.or.jp/
島根県松江市北堀町310-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索