タイトル等
「光の鳥」 FUKUSHIMA ART プロジェクト
会場
ちひろ美術館・東京
図書室
会期
2012-03-01~2012-03-25
概要
2011年3月11日の東日本大震災で大きな被害を受けた福島県いわき市で、現代美術家・吉田重信と地元の人たちが自主的な復興支援のためアートプロジェクトを立ち上げました。いわき市の人々のメッセージを携えた「光の鳥」と、市民の声を記録した映像「IWAKI-心のことだま」が東京にやってきます。
イベント情報
●講演「福島県いわき市 震災のまちから」
3/11(日)15:30~17:00 多目的ホールにて
講師:織田好孝(いわき放射能市民測定室代表)

福島の原発事故に見舞われ、放射性物質による被ばくを強制されたいわき市で、いのちと健康を守るために市民有志が「いわき放射能市民測定室」を開設しました。活動に取り組む測定室の代表が、現在のいわき市の復興の現状や、これまでの測定データを報告します。
定員:70名
参加費:700円(入館料別、高校生以下入館料無料)
*要申し込み 2/10(金)受付開始
(2/10~2/29は、冬期休館中のため03-3995-0772にご連絡ください)

●吉田重信ワークショップ「光の鳥」
3/10(土)14:30~16:00
3/11(日)10:30~12:00 多目的ホールにて
講師:吉田重信(美術家)
美術家・吉田重信による「光の鳥プロジェクト」のワークショップです。光の鳥の葉書に自由にらくがきし、展示したあと、家族や友人に郵便で届けます。
対象:幼児から大人まで 定員:各回30名
参加費:200円(入館料別、高校生以下入館料無料)
*要申し込み 2/10(金)受付開始
(2/10~2/29は、冬期休館中のため03-3995-0772にご連絡ください)
会場住所
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
交通案内
電車の場合

・西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
・JR中央線荻窪駅より西武バス石神井公園駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
・西武池袋線石神井公園駅より西武バス荻窪駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
ホームページ
http://www.chihiro.jp/tokyo/
会場問合せ先
テレフォンガイド:03-3995-3001
東京都練馬区下石神井4-7-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索