タイトル等
ちひろスタイル
―くらしのいろどり―
会場
ちひろ美術館・東京
展示室1、3
会期
2012-11-14~2013-01-31
概要
いわさきちひろは、妻として、母として、そして画家として忙しく過ごしながら、おしゃれや庭仕事など、日々のくらしを細やかに慈しむことを忘れませんでした。また、日常から離れて旅に出たり、信州・黒姫の自然豊かな地に建てた山荘で過ごす時間も、ちひろにとってはかけがえのないものでした。

本展では、子どもたちのファッションや草花のあしらいなどにちひろのセンスが光る作品や、旅のスケッチ、黒姫の山荘でのくらしぶりを思わせる作品のほか、愛用の品々を展示します。ちひろの自宅があったこの練馬区下石神井で、ちひろ流のくらしの楽しみ方をご覧ください。
イベント情報
詳細は随時、ちひろ美術館ホームページでご案内します。イベント参加費のほか、別途入館料が必要です。(高校生以下は入館料無料)

●出久根育さんのお話をきく会
「プラハのくらし、わたしの絵本」
2013年1/12(土)15:00~16:30 講師:出久根育(絵本画家)
定員:60名(要申し込み、12/5受付開始) 参加費:800円

●親子ワークショップ
「ふわふわ綿の糸つむぎ 手織りのストラップ」
11/18(日)午前の部 10:00~12:30/午後の部 13:30~16:00
講師:磯敦子(造形作家) 対象:小学生とその保護者
参加費:1組800円 定員:各回10組20名(要申し込み、10/18受付開始)

「再生紙でつくるクリスマス飾り」
11/24(土)14:00~17:00 講師:森友見子(造形作家)
対象:4歳以上の幼児~小学生とその保護者
定員:15組30名(要申し込み、10/24受付開始) 参加費:1組800円

●わらべうたあそび
12/1(土)11:00~11:40
講師:服部雅子(西東京市もぐらの会代表、はとさん文庫主宰)
対象:0~2歳までの乳幼児と保護者
定員:15組30名(要申し込み、11/1受付開始) 参加費:無料

●松本猛ギャラリートーク
12/9(日)14:00~ *参加自由
講師:松本猛(いわさきちひろの息子、ちひろ美術館常任顧問)

●無料感謝デー 12/16(日)
さまざまなお楽しみ企画を予定しています。

●新春・ちひろの水彩技法ワークショップ手づくりぽち袋
2013年1/2(水)・1/3(木)11:00~15:00
対象:5歳~大人(当日受付、先着70名) 参加費:200円

●講演会「被災地からの子どもの声」
子どもの声を受けとめる電話相談案内のチャイルドライン。3.11以降、チャイルドラインに届けられた子どもたちの声についてお話しいただきます。
2013年1/26(土)15:30~16:30
講師:太田久美(チャイルドライン支援センター代表理事)
定員:60名 参加費:500円(要申し込み、12/19受付開始)

●ギャラリートーク
毎月第1・3土曜日 14:00~*参加自由

●えほんのじかん
毎月第2・4土曜日 11:00~*参加自由
ホームページ
http://www.chihiro.jp/tokyo/museum/schedule/2012/0206_1212.html
会場住所
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
交通案内
電車の場合

・西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
・JR中央線荻窪駅より西武バス石神井公園駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
・西武池袋線石神井公園駅より西武バス荻窪駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
ホームページ
http://www.chihiro.jp/tokyo/
会場問合せ先
テレフォンガイド:03-3995-3001
東京都練馬区下石神井4-7-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索