タイトル等
東京国立近代美術館工芸館所蔵名品展
美の匠たち - 伝統と現代
会場
北海道立釧路芸術館
会期
2005-08-27~2005-10-13
休催日
月曜日休館(9/19(月・祝)および10/10(月・祝)は開館、翌9/20(火)、10/11(火)休館)
開催時間
09:30~17:00
観覧料
一般(高校生以上)500円 中学生以下無料
※心身に障害のある方などは観覧無料
主催者
東京国立近代美術館・北海道立釧路芸術館・釧路市・釧路市教育委員会・北海道新聞社・「美の匠たち」展実行委員会
概要
1997年に開館した東京国立近代美術館工芸館は、明治期から現代にいたる工芸の展開を代表する作品を収蔵し、約2500点におよぶ充実したコレクションを誇っている。
本展は、同館の所蔵品から選りすぐった120点の名品を紹介するもので、伝統の技を磨いた人間国宝や巨匠から新たな美の造形をめざす現代の名匠まで、陶芸、漆工、金工、染織、木工ほか多彩な分野のすぐれた工芸品の粉にあふれ、日本の美のこころに迫るものである。
ホームページ
http://www.kushiro-artmu.jp/
展覧会問合せ先
北海道立釧路芸術館 0154-23-2381
会場住所
〒085-0017
北海道釧路市幸町4-1-5
交通案内
・JR釧路駅より 徒歩約15分 (南へ約1.2km)
・くしろバス:「十字街」「十字街7丁目」停留所下車 徒歩3~5分
・釧路空港より市内行き連絡バス 約50分→「フィッシャーマンズワーフMOO」下車 徒歩約2分
ホームページ
http://www.kushiro-artmu.jp
北海道釧路市幸町4-1-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索