タイトル等
日本画と根来展
会場
出羽桜美術館
会期
2005-12-03~2006-03-05
休催日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)・年末年始
開催時間
午前10時から午後5時まで
観覧料
一般 500円 高大生 300円 小中生 200円
主催者
出羽桜美術館
概要
近代日本画の展開の中で、日本美術院の主力となって重要な役割を果たしてきた下村観山や安田靫彦等の作品と、紀州根来寺(ねごろ寺)で作られた根来塗の湯桶や料紙箱を展示します。
品格のある日本画と、長年の使い込みから生まれた朱と黒の独特の味わいと景色、用と美を兼ね備えた造形、根来独特の美を紹介します。
ホームページ
http://www.dewazakura.co.jp/museum.htm
展覧会問合せ先
023-654-5050
会場住所
〒994-0044
山形県天童市一日町1-4-1
交通案内
●JR天童駅より徒歩15分
●JR山寺駅より車で15分
●山形空港より車で15分
●山形交通バス北目口下車すぐ
ホームページ
http://www.dewazakura.co.jp/
山形県天童市一日町1-4-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索