タイトル等
ねりまの美術2006 収蔵品名作展
―100年の100点
会場
練馬区立美術館
会期
2006-02-18~2006-03-26
休催日
月曜日
開催時間
10:00-18:00(入館は17:30まで)
観覧料
一般 500円
高・大生 300円
65から74歳の方 300円
小中学生 無料
75歳以上の方 無料
(団体・障害者割引あり)
主催者
練馬区立美術館
概要
1985年に開館した練馬区美術館は今年20周年を迎えました。これまでに収集した美術作品は1400点以上になります。今回は日本画・油彩画・水彩画・版画から次代に残すべき名作を選んで展示いたします。
当館所蔵作品の中で最も古い作品として1876年(明治9年)に制作された菊池容斎(1788-1878)の「十六羅漢図」から、1997年(平成9年)の菊地武彦(1960生)の「線の気韻1997-3」まで、100年以上にわたって制作された名作を制作年代順に展示することで、時代とともに変化する表現の歴史を実感していただけるようにしたいと思います。また、美術館の収集事業の現状を報告するものとなります
ホームページ
http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/
展覧会問合せ先
電話: 03-3577-1821
会場住所
〒176-0021
東京都練馬区貫井1-36-16
交通案内
【鉄道】
西武池袋線 「中村橋」駅 徒歩3分
※改札は1か所です。改札を左に出て、線路沿いの道を石神井公園駅方面に130メートル先の右側です。

都心からも意外に近い!
・池袋駅から 16分 (西武池袋線 各駅停車利用)
・渋谷駅から 約30分 (東京メトロ副都心線直通 急行利用)
・有楽町駅から 約40分 (東京メトロ有楽町線直通 各駅停車利用)
・六本木駅から 約40分 (都営大江戸線利用、練馬駅で乗換)

【バス】
関東バス 「中村橋」停留所より 徒歩5分
・阿佐ヶ谷駅北口~中村橋 【阿01】系統 終点
・荻窪駅北口~中村橋 【荻06】系統 終点
・荻窪駅北口~練馬駅 【荻07】系統 「中村橋」下車
ホームページ
http://www.neribun.or.jp/museum.html
東京都練馬区貫井1-36-16
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索