タイトル等
画人たちと千葉
会場
千葉市美術館
会期
2005-07-09~2005-08-28
休催日
毎週月曜日 ※ただし、7月18日[月・祝]は開館、翌19日[火]は休館
開催時間
午前10時から午後6時(入場は午後5時30分まで)
金曜日は午後8時まで(入場は午後7時30分まで)
観覧料
一 般 :200円(160円)
大学・高校生:150円(120円)
中学・小学生:無料
※( )内料金は団体30人以上
※「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」の入場券をお持ちの方は無料です。
概要
千葉に住んだ画人がいて、千葉を描いた画人がいます。画人たちはいつも、風土や風景との対話を繰り返しながらその画業を形作ってゆくものですが、海に抱かれ、穏やかな気候と豊かな緑に恵まれた千葉/房総という土地は、彼らにどのような画想を与えたのでしょうか。石井林響と大網白里、椿貞雄と船橋、浜口陽三と銚子など、住処となり、モティーフとなった土地と画人たちとの関わりを見つめ、彼らが残した言葉やエピソードとともに作品を紹介します。
ホームページ
http://www.ccma-net.jp/
展覧会問合せ先
千葉市美術館 043-221-2311
会場住所
〒260-8733
千葉県千葉市中央区中央3-10-8
交通案内
[JR千葉駅東口より]
■徒歩約15分
■千葉都市モノレール県庁前方面行「葭川(よしかわ)公園駅」下車 徒歩5分
■京成バス(バスのりば7)より大学病院行または南矢作行にて「中央3丁目」下車 徒歩2分
■JR千葉駅へは東京駅地下ホームから総武線快速千葉方面行で約42分

[京成千葉中央駅東口より]
■徒歩約10分

[東京方面より車では]
■京葉道路・東関東自動車道で宮野木ジャンクションから木更津方面へ、貝塚IC下車、国道51号を千葉市街方面へ約3km、広小路交差点近く

*地下に、区役所と共用の機械式駐車場があります。(無料)
車高155センチを超える車の駐車スペースが少ないため、お待ちいただくことがあります。
混雑時はご不便をおかけすることもありますので、公共交通機関でのご来館をお願いします。
ホームページ
http://www.ccma-net.jp
千葉県千葉市中央区中央3-10-8
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索