タイトル等
異国趣味の美術名品展 南蛮から唐・紅毛まで
会場
神戸市立博物館
会期
2005-10-22~2005-11-20
休催日
毎週月曜日
開催時間
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料
<当日券/団体券(30名以上)>
一般:200円/160円
高校・大学生:150円/120円
小・中学生:100円/70円
概要
おなじみの「聖フランシスコザヴィエル像」をはじめ、当館所蔵の名品をまとめて見ていただく今年唯一の機会です。
桃山時代にポルトガルやスペインの影響を受けて流行した南蛮美術では、「ザヴィエル像」のほか「泰西王候騎馬図」「南蛮屏風」「織田信長像」(いずれも重要文化財)など、当館の代表的なコレクションが並びます。
また江戸時代の唐・紅毛-つまり中国やオランダから影響を受けた絵画のコーナーでは、今回は唐と紅毛を別々に並べるのではなく、両者がどのように違い、どこに共通点があるのか考えてみようという狙いで、唐・紅毛の似たような画題をペアにして展示することにしました。
たとえば中国伝来の花鳥画と、オランダから輸入された花鳥のある静物画とではどのように雰囲気が違うのか。また同じ富士山を描いても、中国式の技法と西洋式の技法ではどのように変わってくるのか。いろいろ比べながら楽しんでいただければと思います。
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/
展覧会問合せ先
テレホンサービス 078-332-7810
会場住所
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町24
交通案内
●JR「三ノ宮」駅、ポートライナー・地下鉄(山手線)「三宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅から 南西へ徒歩約10分
●JR・阪神「元町」駅から 南東へ徒歩約10分
●地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」駅から 南東へ徒歩約5分
●新幹線「新神戸」駅で 地下鉄(山手線)に乗り換え「三宮」駅下車
●神戸空港からは ポートライナーで約18分、「三宮」駅下車
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/museum/
兵庫県神戸市中央区京町24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索