タイトル等
台東区のたからもの―寺社所蔵の文化財に見る歴史・文化―
会場
東京藝術大学大学美術館
会期
2005-09-27~2005-10-23
休催日
月曜休館(ただし10月10日は開館、10月11日は休館)
開催時間
午前10時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般300円(250円)、高校・大学生100円(50円)
中学生以下無料
※( )内は20人以上の団体料金
主催者
台東区・台東区教育委員会・東京藝術大学
概要
台東区には、340あまりの寺院、44もの神社が存在します。この数は東京23区の中では群を抜いて多く、台東区独自の町並みを形成しています。そしてこれら寺院、神社には彫刻、絵画、歴史資料、石造物など多くの文化財がよく残され、歴史と文化の深さを伝えています。
台東区は昭和62年7月に文化財保護条例を施行し、これらの文化財を調査して保護・活用に努めています。「台東区のたからもの」展は、これらの台東区の文化財を中心に、4つのテーマにわけて展示します。台東区の歴史と文化の深さ、そして身近に存在する文化財を過去から現在まで伝えた先人の思い、そしてこれから未来へと伝えていく私たちの役割について改めて考えて頂きたいと思います。通常は非公開の文化財がほとんどですので、この機会にぜひご覧ください。
ホームページ
http://www.geidai.ac.jp/museum/
展覧会問合せ先
050-5525-2200(代表)
会場住所
〒110-8714
東京都台東区上野公園12-8
交通案内
JR上野駅(公園口)、東京メトロ千代田線根津駅(1番出口)より徒歩10分
京成上野駅(正面口)、東京メトロ日比谷線・銀座線上野駅(7番出口)より徒歩15分
JR上野駅公園口から台東区循環バス「東西めぐりん」(東京芸術大学経由)で4分、停留所「東京芸術大学」下車(30分間隔)
ホームページ
http://www.geidai.ac.jp/museum/
東京都台東区上野公園12-8
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索