タイトル等
川口軌外の作品を中心に
会場
田辺市立美術館
会期
2005-09-17~2005-11-27
休催日
月曜日〔但し9月19日・10月10日は開館〕9月20日(火)・10月11日(火)・11月4日(金)・11月24日(木)
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般 210円(160円)
大・高生 150円(120円)
小・中生 100円(70円)

※( )内は20名以上の団体割引
★土曜日は小・中学生及び同伴する保護者や指導者の観覧料は無料です。
主催者
田辺市立美術館
概要
和歌山県吉備町出身の洋画家、川口軌外(1892~1966)画業を田辺市立美術館の所蔵品と特別協力をいただいた和歌山県近代美術館の所蔵品により紹介します。
川口軌外は早くから画家を目指し、19歳のときに上京して洋画を学びます。27歳からの約10年間はフランスで過ごして絵画の研究を続け、フォービズム、キュビズム、シュルレアリスムなど当時の新しい絵画表現を九州しながら、独自の作風を築きあげました。
戦争中は十分な制作ができませんでしたが、戦後73歳でなくなるまで様々なスタイルの表現を試み続け、近代日本の洋画界に大きな足跡を残しました。
一昨年アメリカから戻った渡仏初期の作品をはじめ、晩年までの作品を水彩画、素描なども含めて展示します。
ホームページ
http://www.city.tanabe.lg.jp/bijutsukan/
展覧会問合せ先
Tel.0739-24-3770 Fax.0739-24-3771
会場住所
〒646-0015
和歌山県田辺市たきない町24-43
交通案内
「JR紀伊田辺駅」・「JR白浜駅」・「南紀白浜空港」から明光バスで、
「南和歌山医療センター前」または「新庄紀南病院前」下車、徒歩5分。
ホームページ
http://www.city.tanabe.lg.jp/bijutsukan/
和歌山県田辺市たきない町24-43
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索