タイトル等
早川義孝展
吟遊詩想画人
会場
酒田市美術館
会期
2005-08-07~2005-09-11
休催日
会期中無休
開催時間
午前9時~午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
観覧料
一般700円(600円)、高校・大学生350円(300円)、小・中学生150円(100円)
※( )内は20名以上の団体料金
※土・日曜日の小学生・中学生の観覧料は無料
主催者
財団法人酒田市美術館
概要
早川義孝は1936(昭和11)年に東京に生まれ、高校時代に全日本学生油絵コンクールで文部大臣賞を2年連続で受賞。26歳のときに新槐樹社代表堀田清治のすすめで新槐樹社展に出品し、本格的な制作活動にはいりました。
花や月、サーカス小屋、船、小鳥をモチーフにした作品は幻想的で、はじめて見る世界のようなみずみずしい美しさを観る人たちに語りかけます。
本展覧会では代表作の「シンドバッドの船」をはじめとする絵画作品の他に、独特の自由詩の書き込まれた絵つけ陶器や行灯などを展示し、夢あふれる早川義孝の世界を紹介いたします。
ホームページ
http://www.sakata-art-museum.jp/
展覧会問合せ先
TEL. 0234-31-0095 FAX. 0234-31-0094
会場住所
〒998-0055
山形県酒田市飯森山3-17-95
交通案内
バス /
るんるんバス 酒田駅大学線で 酒田駅から20分乗車
酒田市美術館・出羽遊心館下車 徒歩1分

タクシー /
酒田駅前から 約10分、庄内空港から 約20分
ホームページ
http://www.sakata-art-museum.jp
山形県酒田市飯森山3-17-95
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索