タイトル等
「伊勢物語の世界」展
鉄心斎コレクション3
会場
芦屋市立美術博物館
会期
2005-09-03~2005-09-25
休催日
月曜休館(祝日の場合は翌火曜日休館)
開催時間
10:00~17:00(入館は16:30迄)
観覧料
芦屋市立美術博物館・(財)芦屋市文化振興財団
主催者
一般300(240)円、大高生200(160)円、中小生以下無料
( )内は20名以上の団体料金
*この料金で同時開催の展覧会もご覧になれます。
概要
平成12年度に芦屋市市制施行六十周年と美術博物館開館十周年を記念し「伊勢物語と芦屋」展を開催しました。
芦屋とゆかりの深い在原業平、そして『伊勢物語』を取り上げ、写本、版本・奈良絵本・絵巻・屏風などを中心に華やかな伊勢物語の世界を再現したものです。この展観によって芦屋と『伊勢物語』の関係はいっそう深く親密なものとして再認識されました。芦屋が有する歴史的なイメージ形成においても『伊勢物語』の果たした役割は計り知れぬものがあります。それは地名に反映され、歌名所としての芦屋を全国に周知させる基になったと思われます。
当館としても特別展の単発な企画に終わるのでなく、定期的に『伊勢物語』の関係作品を紹介できればと考え、先の特別展でお世話になった鉄心斎文庫伊勢物語文華館に協力をお願いし、同館所蔵の伊勢物語関係作品を順次公開させていただくこととなりました。今年度は、第3回として写本版本をはじめ絵画工芸品におよぶ伊勢物語の世界を紹介いたします。
物語が如何に受け継がれ、今日に伝わったのか様々な作品から王朝文化の華を感じ取ってもらえれば幸いです。
ホームページ
http://www.ashiya-web.or.jp/museum/
展覧会問合せ先
tel 0797-38-5432
会場住所
〒659-0052
兵庫県芦屋市伊勢町12-25
交通案内
◆電車の場合
1: 阪神芦屋駅から 徒歩約15分

2: 阪神芦屋駅・JR芦屋駅・阪急芦屋川駅から
阪急バス「新浜町行き」または「芦屋市総合公園前行き」(31・32・35・36・131系統)乗車、「緑町 (美術博物館前)」停留所下車
(バスのりば)
・阪神 芦屋駅―南側2番のりば
・JR 芦屋駅―北側5番のりば
・阪急 芦屋川駅―南側5番のりば
ホームページ
http://ashiya-museum.jp/
兵庫県芦屋市伊勢町12-25
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索