タイトル等
ベルリンの至宝展
会場
神戸市立博物館
会期
2005-07-09~2005-10-10
休催日
毎週月曜日、7/19、9/20 但し、7/18、9/19、10/3・10は開館
開催時間
9:30~17:00 但し、金・土曜は19:00まで開館(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般:1,300(1,000)円
高校・大学生:900(700)円
小・中学生:500(350)円
シルバー:650円
※シルバーは65歳以上で、神戸市すこやか手帳持参の方
※( )内は30名以上の団体料金
主催者
神戸市、神戸市立博物館、朝日新聞社、毎日放送、TBS、朝日放送
概要
ベルリンの中心、シュプレー州の中洲にある博物館群は、そのたたずまいから「博物館島」の名前で知られています。ここには、ドイツ国家の興隆とともに、19世紀初めから約100年の年月をかけて5つの博物館が建設され、古代エジプトからヨーロッパ近代美術までカバーする膨大な収蔵品を誇っていました。しかし、第二次世界大戦によって建物が大きく損壊し、コレクションが散逸するなど、大きな試練に直面します。1989年のベルリンの壁崩壊後はヨーロッパを代表する博物館として甦ることを目指し、所蔵品の再集結と建物の再建・拡張など、大規模なプロジェクトが進行中です。博物館島の復興に先立ち、そのコレクションのエッセンスを紹介する展示が神戸で行われます。
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/
展覧会問合せ先
テレホンサービス 078-332-7810
会場住所
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町24
交通案内
●JR「三ノ宮」駅、ポートライナー・地下鉄(山手線)「三宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅から 南西へ徒歩約10分
●JR・阪神「元町」駅から 南東へ徒歩約10分
●地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」駅から 南東へ徒歩約5分
●新幹線「新神戸」駅で 地下鉄(山手線)に乗り換え「三宮」駅下車
●神戸空港からは ポートライナーで約18分、「三宮」駅下車
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/museum/
兵庫県神戸市中央区京町24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索