タイトル等
山種美術館所蔵名品展
【華・清・艶】珠玉の日本画コレクション
会場
郡山市立美術館
会期
2005-04-16~2005-05-22
休催日
月曜日
開催時間
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般1,000円(800円)、高・大学生500円(400円)
中学生以下、65歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方は無料
※( )内は20名以上の団体料金
主催者
郡山市美術館
概要
昭和41年の開館以来、近代・現代日本画の専門美術館としてつとに有名な山種美術館。その礎は、山崎種ニ氏(明治26-昭和58年)の審美眼で蒐められた貴重な美術品の数々でした。このたび、郡山市立美術館では、山種美術館のご協力を得て、その一大コレクションの中から明治、大正、昭和の日本画壇を彩った大家たちの周作約40点を展示いたします。
「日本画」ということばが使われはじめたのは、明治の10年代後半頃と言われています。本展では、近代日本画の動向に大きな影響を及ぼした横山大観、菱田春草、竹内栖鳳から、現代の東山魁夷、平山郁夫など各時代を代表する大家たちの作品が一堂に会します。当館では久方ぶりの開催となる日本画展。山種美術館の名品を通じて自然への親和性に富んだ主題、特有の線や色彩の表現に触れ、日本画の世界を身近にお楽しみいただきたいと思います。
ホームページ
http://www.city.koriyama.fukushima.jp/bijyutukan/index.html
展覧会問合せ先
TEL 024-956-2200
会場住所
〒963-0666
福島県郡山市安原町字大谷地130-2
交通案内
郡山駅より 約4キロ

乗用車
・ JR 郡山駅より 約10分
・ 仙台、会津若松、新潟、いわき、水戸方面からは、
磐越自動車道 「郡山東I.C.」より 約20分
・ 白河、宇都宮、東京方面からは、
東北自動車道 「郡山南I.C.」より 約20分

JR線
・ 東北・秋田・山形新幹線、東北本線、磐越東西線、水郡線で郡山駅下車。
・ 東京駅から郡山駅まで 新幹線で約1時間20分です。

バス
・ 郡山駅前バス 5番乗り場より
「美術館経由 東部ニュータウン」行き (所要時間 約10分)
・ 郡山市美術館バス停から美術館までは、歩いてすぐ(約1、2分)です。
※バス時間は変更になることがあります。

福島空港
・ 札幌、大阪(伊丹)から直行便があります。
・ 福島空港からJR郡山駅まで リムジンバス約40分。
ホームページ
http://www.city.koriyama.fukushima.jp/bijyutukan/
福島県郡山市安原町字大谷地130-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索