タイトル等
佐藤昌祐油絵展
会場
酒田市美術館
会期
2005-05-15~2005-06-12
休催日
無休
開催時間
午前9時~午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
観覧料
一般:700(600)円
高大生:350(300)円
小中生:150(100)円
( )内は20名以上の団体料金
※土日の小中生の観覧は無料
主催者
財団法人酒田市美術館
概要
佐藤昌祐氏は、1920(大正9)年酒田市に生まれ、旧制琢成第一小学校、酒田中学校と進み、1941年東京美術学校(現東京芸術大)に進学。在学中は南薫造に師事します。卒業後兵役につき、復員とともに山形師範学校(現山形大学地域教育文化学部)助教授として後進の指導にあたられました。1951年に東京での本格的な絵画制作のために山形大学を退職。
上京後は美術団体展や個展等で作品を発表されました。1959年に同志とともに洋画の公募美術団体「蒼騎会」を創立。
創立当初からその代表者として活躍し、全国規模の美術団体へ育てあげました。また、制作でも蒼騎展を主な発表の舞台とし、第18回蒼騎展出品作「猫の来る庭」で文部大臣賞を受賞するなど高い評価を受けています。
本展覧会では佐藤画伯の初期の作品から新作まで約70点を展示し、地元出身の佐藤画伯の画業を一堂に紹介します。
ホームページ
http://www.sakata-art-museum.jp/
展覧会問合せ先
TEL. 0234-31-0095 FAX. 0234-31-0094
会場住所
〒998-0055
山形県酒田市飯森山3-17-95
交通案内
バス /
るんるんバス 酒田駅大学線で 酒田駅から20分乗車
酒田市美術館・出羽遊心館下車 徒歩1分

タクシー /
酒田駅前から 約10分、庄内空港から 約20分
ホームページ
http://www.sakata-art-museum.jp
山形県酒田市飯森山3-17-95
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索