タイトル等
開館30年特別展
竹中郁と小磯良平
詩人と画家の回想録(メモワール)
君とぼくとは前の世でそしらぬ顔だった
会場
神戸市立小磯記念美術館
会期
2022-10-08~2022-12-18
休催日
月曜日(ただし10月10日は開館)、10月11日
開催時間
午前10時~午後5時
(入館受付は午後4時30分まで)
観覧料
一般1000(800)円、大学生500(250)円
※()内は20名以上の団体料金
●高校生以下無料(学生証、生徒手帳などを持参ください)
●神戸市在住の65歳以上の方500円
※住所と年齢が証明できるものを持参ください
●障がい者手帳またはスマートフォンアプリ「ミライロID」ご提示の方は無料
●「神戸ゆかりの美術館」「神戸ファッション美術館」へは当日入館券(半券)のご提示により割引料金で入館できます

特別展「川西英~三つの百景」(神戸ゆかりの美術館 2022年10月15日~12月25日)との共通入館券(1,500円)を販売します
主催者
神戸市立小磯記念美術館、朝日新聞社
協賛・協力等
協賛:一般財団法人みなと銀行文化振興財団
後援:関西学院大学、神戸新交通株式会社、NHK神戸放送局
協力:武陽会
概要
神戸を代表するモダニスムの芸術家、詩人・竹中郁と画家・小磯良平は、1917(大正6)年、旧制兵庫県立第二神戸中学校(現・兵庫高校)で出会い無二の親友となりました。二中時代の二人は絵画クラブに所属し、ともに展覧会鑑賞や写生に出かけました。竹中は関西学院(現・関西学院大)文学部に進学、小磯は東京美術学校(現・東京藝大)に学び、それぞれ本格的に詩と絵画の道へ歩み出します。二人はヨーロッパへ遊学し、帰国後は神戸で活躍しました。竹中は詩人でありながら画家たちのコミュニティに積極的に関わり、小磯も詩雑誌の表紙を手掛けるなど、二人の活動の場は重なりを持ちながら広がって行きました。
本展では、竹中と小磯、そして彼らと関りの深い芸術家の作品から、約200点の資料や絵画を展示します。中でも竹中が感銘を受けたマン・レイ監督の短編映画『ひとで』や、若き日の二人の姿が写るビデオなどヨーロッパ遊学中の関連資料は見どころです。竹中と小磯の作品が共有する清冽な世界観、そしてそれを生んだ神戸の芸術的環境を、竹中の言葉を借りながら「回想録」のようにたどります。中学時代に画家を夢見た竹中の戦後の絵画約40点もご覧いただきます。
イベント情報
講演会
●記念講演会「竹中郁の詩の煌(きら)めきをめぐって」
講師:大橋毅彦氏(関西学院大学文学部教授)
日時:11月12日(土)14:00→15:30/定員:45人/会場:当館2階 絵画学習室/申込締切:10月27日(木)
※申込方法は当館HPをご確認ください。

大人のためのワークショップ
●「絵手紙をつくろう」
日時:11月5日(土)14:00→15:30/対象:高校生以上/定員:20名/会場:当館2階 絵画学習室/申込締切:10月20日(木)特別展を見て、詩の世界を絵で表現しましょう。
※申込方法は当館HPをご確認ください。

赤ちゃん家族の日
開催日:毎月第三木曜日[10月20日、11月17日、12月15日]
未就学のお子様を連れた大人の方2名まで割引料金(800円)で入館いただけます。「赤ちゃん家族でトーク」(13:00より30分)
※詳細は当館HPをご確認ください。

・いずれも参加費は無料ですが、特別展入館券が必要です。
・イベント等は、今後の諸事情により変更する場合があります。最新の情報は美術館公式HPでご確認ください。

子供のためのワークショップ
●びじゅつかん大作戦スペシャル!!「絵とことばはなかよし」
日時:10月29日(土)14:00→16:30/対象:4歳~中学生/定員:12名/会場:当館2階 絵画学習室/申込締切:10月13日(木)
特別展を見て、美術館の思い出を絵と詩でカードにしましょう。
ゲスト講師:橋本正勝氏、乾公人氏、今井美之氏(大阪市立こども文化センター「こども詩の会」)

●びじゅつかん大作戦11月「くるくるワールド」
日時:11月26日(土)14:00→16:00/対象:4歳~中学生/定員:12名/会場:当館2階 絵画学習室/申込締切:11月10日(木)
特別展を見て、お気に入りの詩を探します。選んだ詩と絵がくるくる回る作品をつくりましょう。

●びじゅつかん大作戦12月「クリスマスカードをつくろう」
日時:12月17日(土)14:00→16:00/対象:4歳~中学生/定員:12名/会場:当館2階 絵画学習室/申込締切:12月1日(木)
パステルを使ってクリスマスカードをつくりましょう。

・未就学児は保護者の付き添いが必要です。大人の付き添い入館料は割引料金800円です。
・付き添いは1グループに対し2名までといたします。
展示替え情報
※11月15日(火)より一部作品を展示替します。
ホームページ
https://www.city.kobe.lg.jp/a45010/kanko/bunka/bunkashisetsu/koisogallery/tenrankai/20221008.html
会場住所
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-7
交通案内
[電車ご利用の場合]
JR 住吉駅・阪神 魚崎駅で、六甲ライナーに乗りかえ、「アイランド北口駅」下車、西へ徒歩すぐ。

阪急「岡本駅」・「御影駅」の南側より / みなと観光バスにて「ウエストコート3番街前」下車 北へすぐ

[自動車ご利用の場合]
国道43号線の東御影 または 東明交差点を六甲アイランド方面へ、六甲大橋を渡り案内表示に従って右折、西へ約300mの信号を左折、すぐに地下駐車場(六甲アイランド公園西駐車場)の入口があります。
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/koisogallery/
兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-7
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索