タイトル等
冬の展示
板画と律動(リズム)
会場
棟方志功記念館
会期
2022-12-20~2023-03-19
休催日
月曜日(祝日及び1月16日、23日は開館)、12月29日~1月1日
開催時間
午前9時30分~午後5時
概要
棟方志功は大原家の園遊会で河井寛次郎に紹介され大原総一郎と出会いました。大原はロンドンで見た棟方の《風神の柵》に感銘を受け、自分にも何か描いてほしいと依頼したそうです。一方、棟方も大原から影響を受けました。ベートーベンを教えられたことです。あるとき大原邸でベートーベンの交響曲を第一番から第九番まで一晩かけて聞いたとき「あのたたみかけるようなザッザッザッというリズムは、わたくしの欲する板画の切り込みに通ずるものだと感動した」と語っています。棟方はこの時の感動を板画の彫りに生かし、制作の糧としました。冬の展示では、韻を含んだ文学のように棟方のリズムが生かされた板画を主に倭画、油絵、書など幅広い棟方作品を展示します。
ホームページ
https://munakatashiko-museum.jp/winter_exhibition/
会場住所
〒030-0813
青森県青森市松原2-1-2
交通案内

東北自動車道 青森中央インターから約15分

タクシー
新青森駅から約20分
青森駅から約10分
青森空港から約30分

飛行機
市営バス 青森駅行きへ乗車約35分、青森駅でバス乗り換え

JR
JR 新青森駅(新幹線)南口下車
市営バス①のりば「東部営業所」「県立中央病院前」へ乗車約25分
堤橋下車 徒歩約10分

JR 青森駅(在来線)下車
市営バス駅前③のりば「横内環状―青森駅」「中筒井経由昭和大仏」などへ乗車約15分
棟方志功記念館通り下車 徒歩約4分
市営バス駅前②のりば「国道経由東部営業所」へ乗車約12分
堤橋下車 徒歩約10分
詳しくは青森駅前、青森市観光交流情報センター内市営バス青森駅前案内所(017-722-6702)でお尋ねください。
ホームページ
http://munakatashiko-museum.jp/
青森県青森市松原2-1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索