タイトル等
若手作家支援展
朝倉弘平 雲わく庭から
会場
米子市美術館
第4展示室
会期
2022-02-11~2022-03-06
※記載内容について中止・変更する場合があります。最新情報はホームページ http://yonagobunka.net/y-moa や ツイッター @yonagoshibi_83 をご確認ください。
休催日
水曜日
但し 2月23日(祝)は開館
観覧料
無料
概要
郷土ゆかりの新進気鋭の作家を発掘しその育成を図る「若手作家支援展」第6回目となる今回は、宮城県仙台市出身で現在鳥取県大山町在住の画家・朝倉弘平 [1983- ] の活動を紹介します。まばゆく明るい色彩で、生きものや自然を描き続ける朝倉は、近年では鳥取大学医学部附属病院の壁画など地域の人々と協働したアートプロジェクトでも注目されています。本展では、身近な庭先の向こうに拡がる「生命の循環」をテーマに、近作や「大山トリップカード」原画、H TOKYO「干支ハンカチ」12年分の原画を含む約100点を一堂に展示します。
会場住所
〒683-0822
鳥取県米子市中町12
交通案内
[JRをご利用の方へ]
・JR米子駅から徒歩で約15分 (約1キロメートル)。

[バスをご利用の方へ]
・米子駅前バスターミナルから各方面行きのバスにご乗車の場合は、市役所前バス停 で下車してください。
※松江線のバスを除きます。

[お車をご利用の方へ]
・米子自動車道米子インターチェンジから市街地方面へ約20分です。
ホームページ
http://www.yonagobunka.net/y-moa/
鳥取県米子市中町12
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索