タイトル等
-VOICE-
坂本太郎展
会場
奈義町現代美術館
ギャラリー
会期
2021-08-28~2021-10-03
※都合により変更の場合あり
休催日
月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)、祝日の翌日(9月20日[月]・23日[木]は開館、21日[火]・24日[金]は休館)
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入場は午後4時30分まで)
観覧料
一般・大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料)
※常設展と一緒にお求めの場合は通常入館料700円でご覧いただけます。
主催者
奈義町現代美術館
協賛・協力等
後援:福井大学
概要
木のパーツをボルトで組み立てていく壮大なスケールの作品を制作し、近年その活動が注目されている福井県在住の彫刻家・坂本太郎。作品は、観る人に巨大な生き物、動物と向き合うような圧力を感じさせます。黒色の木の塊はあたかも金属のような質感を持ちながら、独特の輝きを放ちつつ、静謐かつ圧倒的な存在感と空気感、そして作家の彫刻家としての強い意志を感じさせるものです。本展は坂本にとっては岡山県内初個展になります。
イベント情報
◎学芸員によるギャラリートーク(会期中随時)
ご希望の方に学芸員が作品解説をいたします。学芸員不在の場合もございますのでご了承下さい。
ホームページ
https://www.town.nagi.okayama.jp/moca/news/sakamototaro.html
会場住所
〒708-1323
岡山県勝田郡奈義町豊沢441
交通案内
① JR津山線 (所要時間:岡山より約1時間40分)
JR岡山駅 ―(津山線)― 津山駅 ―(中鉄バス、タクシー)― 美術館

② 智頭急行/智頭線 (所要時間:新大阪より約2時間40分)
JR新大阪駅 ―(特急スーパーはくと)― 智頭駅 ―(タクシー)― 美術館

③ 航空機 (所要時間:岡山空港より約1時間40分)
岡山空港 ―(リムジンバス)― 津山駅前 ―(中鉄バス、タクシー)― 美術館

⑤ ハイウェイバス (所要時間:大阪より約2時間50分)
大阪駅発、新大阪駅経由 ―(中国縦貫自動車道ハイウェイバス)― 美作インター停留所 ―(豊沢交通、タクシー)― 美術館
ホームページ
http://www.town.nagi.okayama.jp/moca/
岡山県勝田郡奈義町豊沢441
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索