タイトル等
スポット展示 「五月人形」
会場
天理大学付属 天理参考館
2階展示室 むかしの道具エリア 日本民家ステージ内
会期
2021-04-21~2021-05-10
概要
新型コロナウィルス感染症が猛威を振るう日々が続いています。端午の節句は、元来流行病を封じる厄祓いから始まったことをご存知でしょうか。
今回展示する五月人形は「義経」で、“判官贔屓”が多い日本人の人気が高いヒーローです。すっと伸びた兜の鍬形や、美しい吹き返しの「大鎧姿」で威厳があり、いかにも悪疫を打ち払ってくれそうです。
その他、年代ごとに異なる神武天皇や神馬など、端午の節句を象徴する人形をお楽しみください。
ホームページ
https://www.sankokan.jp/news_and_information/ex_sp/spot_gogatsu2021.html
会場住所
〒632-8540
奈良県天理市守目堂町250
交通案内
[電車でお越しになる場合]
JR桜井線 天理駅・近鉄天理線 天理駅 下車

=天理駅より=
[徒歩でお越しになる場合]
約20分

[バスでお越しになる場合]
●桜井駅北口行 天理市庁前下車
進行方向1つ目の信号を左折し 徒歩約8分
天理駅発(平日・土・日祝) 10:00 11:20 12:40 14:05 15:20

●天理大学行(杣之内キャンパス) 通学バス
天理大学より 徒歩約2分
天理駅発 10:30 12:30 14:30
※天理大学行バスの運行日は、普通授業・補講・集中講義・定期試験および学年始め・学年末行事期間のみです。

[自動車でお越しになる場合]
西名阪自動車道から 天理インターより 南へ約3km 守目堂交差点を左へ

名阪国道から 天理東インターより 南へ約3km 杣之内町交差点を右へ

桜井方面から 守目堂交差点を右へ

●駐車場 無料
※期間により駐車場への入場・駐車が規制される場合があります。
ホームページ
http://www.sankokan.jp/
奈良県天理市守目堂町250
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索