タイトル等
高岡市美術館創立70周年記念
70年のキセキ 人生に寄り添うコレクション
会場
高岡市美術館
企画展示室
会期
2021-07-16~2021-08-29
※開館状況や防止対策については、あらかじめ当館ホームページをご確認いただくか、お問合せのうえご来館くださいますようお願い申し上げます。
休催日
月曜日(ただし8/9は開館し、8/10休館)
開催時間
9:30~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般 500円(前売券・シニア・団体 400円)、高校・大学生 400円(団体 240円)、中学生以下無料
※団体は20名以上、シニア料金は65歳以上
※身体障がい者、精神障がい者保健福祉、療育など各種手帳をお持ちの方および付き添いの方(1名)は観覧料が半額です。手帳をご持参ください。
※前売券は、高岡市美術館地階ミュージアムショップにて販売。
主催者
高岡市美術館(公益財団法人 高岡市民文化振興事業団)
概要
高岡市美術館は、高岡古城公園内において1951年(昭和26)に開館しました。のちに移転し、現在に至りますが、2021年(令和3)は当初の美術館から数えると創立70周年にあたります。
これを記念して一年間にわたり「日常や人生の様々な場面で常にそばにある」という、これからの美術館像をコンセプトに、春夏秋冬を通して大規模にコレクションを紹介していきます。
「ただなんとなく美術館を訪れてもいい」というメッセージを込めた春に続き、夏は、「あなた」の人生の様々な場面に、寄り添ってくれる作品がある―そんな観る人の一生の物語をイメージして展覧会を構成します。美術館はいつでも私たちの思い出を彩り、ときには癒しを、ときには活力を与えてくれる。美術館のこれからの可能性を70年のあゆみとともに絵画や彫刻、工芸作品を織り交ぜて。魅力あふれる当館コレクション約80点でご紹介します。
イベント情報
記念講演会「美術館創立70周年を迎えて」
日時|8月28日(土)午後2時~3時すぎ
会場|地階ビトークホール
講師|村上 隆 館長
定員30名(電話先着順・聴講無料)
申込は8/5(木)午前9時30分から
電話|美術館0766-20-1177 ※受付時間は午前9時30分~午後5時
※参加者の氏名、郵便番号、住所、電話番号を教えてください。受講票を葉書で送付します。
※お電話にて1件につき2名まで応募可能です。
※個人情報は厳重に管理のうえ、万が一当館で新型コロナウイルス感染が確認された場合、感染拡大抑止のために保健所などの公的機関に参加者の情報提供をすることがあります。
ご理解とご協力をお願い申し上げます。
会場住所
〒933-0056
富山県高岡市中川1-1-30
交通案内
■電車、バスをご利用の方
新高岡駅より
富山駅行バス(高岡駅経由)「中川」下車、徒歩2分

高岡駅より
徒歩:約20分 (北東約2km)
JR氷見(ひみ)線:「越中中川 (えっちゅうなかがわ)駅」下車、徒歩2分
バス:職業安定所前行バス「工芸高校前」下車、徒歩1分

■自動車をご利用の方
能越自動車道:
高岡北ICから約10分 / 高岡ICから約15分
北陸自動車道:
小杉(こすぎ)ICから約20分 / 高岡砺波(となみ)スマートICから約20分
ホームページ
http://www.e-tam.info/
富山県高岡市中川1-1-30
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索