タイトル等
企画展
はじめての古美術鑑賞
人をえがく
会場
根津美術館
展示室1・2
会期
2021-09-11~2021-10-17
日時指定予約制
ご来館前に当館ホームページより日時指定入館券をご購入ください。
休催日
毎週月曜日 ただし、9月20日(月・祝)、10月11日(月)は開館、9月21日(火)は休館
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
オンライン日時指定予約 一般1300円 学生1000円
※障害者手帳提示者および同伴者は200円引き。中学生以下は無料。
※オンライン日時指定予約の定員に空きがある場合のみ、当日券(一般1400円)を美術館受付で販売いたします。

[日時指定予約のお願い]
ご来館前に当館ホームページより日時指定入館券をご購入ください。(クレジットカード決済のみ)
9月6日(月)より当館ホームページで受付を開始します。

新型コロナウイルス感染拡大防止策の一つとして、すべてのお客様を対象とするオンラインによる日時指定予約制を導入いたしております。

・根津倶楽部会員や招待はがき等をお持ちで入館無料の方も予約が必要です。
・オンライン日時指定予約の定員に空きがある場合のみ、当日券(一般 1400円)を美術館受付で販売いたします。
・ご予約は4名までとさせていただきます。団体でのご来館は当分の間ご遠慮ください。
概要
古美術の見どころをやさしく解説する展覧会、「はじめての古美術鑑賞」シリーズも5回目となりました。今年は、絵画の主要なテーマの一つである人物画をとりあげます。
人物画は今でこそ当たり前に描かれていますが、実は古代日本では忌むべきものとされていました。しかしそのような時代でも、信仰対象となった人びとだけは、例外的に描かれました。やがて中世になると、高貴な人びとや異国の人びとを描くことが一般的になり、その後は様々な人びとを対象として描かれるようになります。この展覧会では、「人をえがく」作品の展開を概観しながら、主な人物画のジャンルをわかりやすく紹介します。
ホームページ
https://www.nezu-muse.or.jp/jp/exhibition/index.html
会場住所
〒107-0062
東京都港区南青山6-5-1
交通案内
地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線 <表参道>駅下車
A5出口(階段)より 徒歩8分
B4出口(階段とエレベータ)より 徒歩10分
B3出口(エレベータまたはエスカレータ)より 徒歩10分

都バス渋88 渋谷~新橋駅前行 <南青山6丁目>駅下車 徒歩5分
ホームページ
http://www.nezu-muse.or.jp/
東京都港区南青山6-5-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索