タイトル等
開園30周年記念
ドイツ 20世紀 アート
-人・対話・みらい- ~フロイデ! ドイツ・ニーダーザクセン州友好展覧会~
会場
徳島県立近代美術館
会期
2020-10-17~2020-12-06
休催日
月曜日 、 11月 24日[火](11月 23日[月・祝]は開館)
開催時間
午前9時30分~午後5時
観覧料
一般 1,000[800]円/高・大生 750[600]円/小・中生 500[400]円
([ ]内は前売り及び20名以上の団体料金。)
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の所持者とその介助者1名は無料です。 *未就学児は無料です。 *小・中・高生は土・日・祝日・振替休日、および秋休み期間の観覧料が無料になります。 *当展の観覧券で所蔵作品展もご覧いただけます。前売券は、文化の森ミュージアムショップ、平惣全店、徳島新聞社事業部 (徳島新聞各新聞販売店でも取り次ぎします) で販売します。

前売券販売中!
ただ今,文化の森ミュージアムショップなどで「ドイツ 20世紀 アート」 展の前売券を販売中です !
前売券 一般 : 800円 / 高・大生 : 600円 / 小・中生 : 400円
10月16日(金)までの販売です.
※10月17日(土)以降は当日券
当日券 一般 : 1000円 / 高・大生 : 750円 / 小・中生 : 500円
主催者
文化の森開園30周年記念ドイツ友好展実行委員会、徳島県、徳島新聞社
協賛・協力等
【後援】大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、NHK徳島放送局、四国放送、エフエム徳島、(公財) 徳島県文化振興財団 【助成】(一財) 地域創造
概要
20世紀のドイツ美術の魅力を,巨匠から現代作家まで約150点でご紹介 !

徳島県文化の森総合公園と県立近代美術館は平成2年11月3日にオープンし,今年で30周年を迎えました。これを記念して,20世紀のドイツ美術をテーマにした展覧会を開催します。

徳島県は,第一次世界大戦下の板東俘虜収容所におけるドイツ人捕虜と住民との交流を端緒としてドイツとの交流の歴史を深めてきました。
それにちなんで,本展では,ドイツ人捕虜が制作したイベントプログラムやそれに影響を与えた当時のヨーロッパの美術をはじめ,20世紀にドイツで活躍し国際的にも注目されたクレー,カンディンスキー,エルンストらから現代の作家まで,当館を始め国内美術館の所蔵作品によってドイツの美術の魅力をご紹介します。

また,徳島県と友好交流提携関係にあるドイツ,ニーダーザクセン州にあるシュプレンゲル美術館との鑑賞教育プログラムの交流成果を紹介します。
イベント情報
学芸員の見どころ解説
第一次世界大戦下,徳島県鳴門市の板東俘虜収容所でドイツ人捕虜が制作したイベントプログラムやそれに影響を与えた当時のヨーロッパ美術をはじめ,クレー,カンディンスキー,リヒターなど20世紀のドイツ美術の魅力をご案内。
とき 10月 25日 (日),11月 8日 (日),11月 29日 (日) いずれも 14 : 00 ― 15 : 00
ところ 近代美術館 展示室3
講師 友井伸一 (学芸員)
参加対象 どなたでも
備考 参加無料,事前の申し込みは不要です

鑑賞ツアー「ドイツの一日 シュプレンゲル風 」
ドイツ,ニーダ-ザクセン洲にあるシュプレンゲル美術館では,個人を大切に,心地よい距離感と暖かさのバランスが素敵な鑑賞ツアーを行っています。それを参考にして,ちょっとドイツ風のツアーにご招待。
とき 11月 1日 (日),11月 15日 (日) いずれも 10 : 30 ― 12 : 00
ところ 近代美術館 展示室3
講師 竹内利夫 (学芸員)
参加対象 一般 (小学生も参加できます)
備考 観覧券が必要,定員15名程度 当日先着順

こども鑑賞クラブ「ドイツに行きたい! 」
子どもなりの目で展覧会を楽しむ催し。密を避けながらコミュニケーションして,一緒に鑑賞しましょう。クイズをしたり探偵手帳にメモしたりする,やさしい内容です。
とき 11月 14日 (土) 14 : 00 ― 14 : 45
ところ 近代美術館 展示室3
講師 近代美術館スタッフ
参加対象 小学生 (保護者同伴可)
備考 無料 (保護者は要観覧券),定員15名程度 電話で申し込み 先着順
徳島県立近代美術館 088-668-1008
ホームページ
https://art.tokushima-ec.ed.jp/deutschland/
展覧会問合せ先
徳島県立近代美術館:TEL.088-668-1088
徳島新聞社事業部:TEL.088-655-7331 (平日9時半~17時半)
会場住所
〒770-8070
徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
交通案内
[美術館周辺]

お車で国道55号からお越しの場合
徳島南環状道路を使うと便利です。
国道55号・大野橋の南、大野交差点から「徳島南環状道路」を西へ進んでください。「文化の森IC」から直接、公園内へ進入できます。
※ご注意 国道55号の「文化の森総合公園」案内標識は、大野橋の北詰にあります。(北詰で曲がった場合は、園瀬川の北岸ルートから到着することができます。)
「上八万・一宮方面から東向きの徳島南環状道路には、文化の森への出口がありません。また文化の森からは東向き路線のみ合流できます。」

JR徳島駅からバス利用

徳島市営バス 徳島市交通局(088-623-2154)
1. 徳島市営バス 3番のりば「文化の森」行き直通バスに乗車し18分、終点「文化の森」で下車。
2.徳島市営バス 3番のりば「しらさぎ台」行き、「一宮」行き、または「天の原(入田)」行きに乗車し16分、「園瀬橋」下車。徒歩約10分。
※平成23年9月末で、「市原」からのシャトルバスは廃止されました。

徳島バス(088-622-1811)
徳島バス 4番のりば「仁井田西」行き、または「佐那河内線 神山高校前」行きに乗車し16分、「園瀬橋」下車。徒歩約10分。

※JR文化の森駅からは、徒歩で約35分(2km程度)です。タクシー・バスの便はありませんので、ご注意ください。

[徳島阿波おどり空港・高速バス]

徳島阿波おどり空港から市内
連絡バス
徳島駅まで約30分。料金430円

高速バス
高速バスが各地から運行しています。
高松・松山・高知 | 関西 | 岡山・広島 | 名古屋 | 東京
ホームページ
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索