タイトル等
【特別展】
黄昏(たそがれ)の絵画たち-近代絵画に描かれた夕日・夕景-
会場
神戸市立小磯記念美術館
展示室1・2・3
会期
2019-11-16~2020-01-26
概要
闇に包まれる前のひとときを、うつろいゆく光。一日の終わりという時間帯の持つ象徴性。黄昏時の情緒はいつの時代も人びとを魅了してきました。夕景を描いた絵画を、クロード・ロランや、コロー、ルオーといった19、20世紀にかけての西洋絵画、高橋由一、黒田清輝そして萬鉄五郎らの日本近代洋画を中心に紹介し、「黄昏の美術史」をたどります。
会場住所
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-7
交通案内
[電車ご利用の場合]
JR 住吉駅・阪神 魚崎駅で、六甲ライナーに乗りかえ、「アイランド北口駅」下車、西へ徒歩すぐ。

阪急「岡本駅」・「御影駅」の南側より / みなと観光バスにて「ウエストコート3番街前」下車 北へすぐ

[自動車ご利用の場合]
国道43号線の東御影 または 東明交差点を六甲アイランド方面へ、六甲大橋を渡り案内表示に従って右折、西へ約300mの信号を左折、すぐに地下駐車場(六甲アイランド公園西駐車場)の入口があります。
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/koisogallery/
兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-7
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索