タイトル等
長島美術館開館15周年記念 損保ジャパン東郷青児美術館収蔵品による東郷青児展~女人礼讃~
会場
長島美術館
会期
2003-11-01~2003-11-30
休催日
なし
開催時間
9:00~17:00 会期中の金曜日は19:00まで
(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般900円、前売り700円、高大生600円、小中生300円
主催者
長島美術館・南日本新聞社・南日本放送
概要
長島美術館開館15周年を記念しまして本展覧会を開催いたします。
東京、新宿の損保ジャパン東郷青児美術館のご協力を得て、油彩、水彩、デッサン、彫刻など初期から最晩年に至るまでの約60点余りの作品を一堂に展示いたします。
女人礼讃の画風で広く大衆に愛され続けた鹿児島出身の画家、東郷青児。独特の技法で優美な女性像を描き続けました。
日本と西欧を見事に融合させた詩情あふれる東郷青児の世界をぜひご覧下さい。
ホームページ
http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
展覧会問合せ先
長島美術館・099‐250‐5400
会場住所
〒890-0045
鹿児島県鹿児島市武3-42-18
交通案内
○車:九州自動車トンネル経由10分 ※敷地内に200台(普通車)分の駐車スペースをご用意しています。 ○JR:「鹿児島中央駅」下車、西口より車で5分 ○バス:鹿児島中央駅東22番乗り場から、鹿児島交通 (11、13、17、18、20、22、27、30、33)、南国交通 (武岡ハイランド、西郷団地行き)。各々「武中学校下バス停」下車、徒歩坂道上り20分
ホームページ
http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
鹿児島県鹿児島市武3-42-18
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索