タイトル等
奈義町現代美術館開館25周年記念
藤原勇輝展ーPYRAMIDー
会場
奈義町現代美術館ギャラリー
会期
2019-09-14~2019-10-20
休催日
月曜日、祝日の翌日 9月16日、23日、10月14日(月・祝)開館 9月17日、24日、10月15日(火)休館
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入場は午後4時30分まで)
観覧料
一般・大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料)
※常設展と一緒にお求めの場合は通常入館料700円でご覧いただけます。
主催者
奈義町現代美術館
概要
日本海に面した極東アジアにおける社会的なテーマを作品コンセプトの核にして、《ふじわら・身から出たさび科》という参加型アートプロジェクトをはじめとする作品で注目されている藤原勇輝。鳥取を拠点に地道な創作活動を行う彫刻家が、作品の場所性や、社会的な関係性、コンテクストについて深い考察を重ねて作り出した15万個を越えるパチンコ玉を集積させたピラミッド型の最新作の作品は、少しの視点を変化させることで、素材に隠された規則性や歴史性などを実感させてくれるスケールの大きい新作のインスタレーション作品を見せる展覧会です。
イベント情報
ARTIST×CAFE Vol.82 藤原勇輝(彫刻家)
10月14日(月・祝) 午後3時~4時 美術館喫茶室
チケット制300円(飲み物付/入館料別途必要)
作家が参加者とお茶を飲みながら活動の様子や作品への思いをお話します。

ワークショップ あなたの身から出たさびは?
10月19日(土) 午後1時30分~3時30分 多世代交流広場「ナギテラス」
参加者自身の「身から出たさび」のエピソードを、自然素材の「さび」を使って筆で紙に描いていきます。
自分自身への戒めになるワークショップです。
講師:藤原勇輝(彫刻家) 参加定員:6名
参加対象:子どもから大人まで(小学生以下は保護者同伴) 参加費:無料(入館料別途) 持参物:汚れてよい服装
申し込み先:奈義町現代美術館
Tel.0868-36-5811/Fax.0868-36-5855
nagimoca@town.nagi.okayama.jp

■学芸員によるギャラリー・トーク(期間中随時)
ご希望の方に学芸員が作品解説をいたします。
※学芸員不在の場合もございますのでご了承ください。

■同時期開催:
◎アートdeミートNagi 2019
9月21日(土)午後5時~9時
なぎビーフとおかやま黒豚をアートな空間で味わうイベント
問合先:アードdeミートNagi 2019 実行委員会
(奈義町産業振興課内) Tel.0868-36-4114
◎第26回奈義MOCA観月会
畠山美由紀演奏会「Maiden Voyage」
9月29日(日)午後6時30分~8時50分
ボーカルの畠山美由紀とピアノの片木希依によるコンサート

ホームページ
http://www.town.nagi.okayama.jp/moca/news/fujiwarayuki.html
会場住所
〒708-1323
岡山県勝田郡奈義町豊沢441
交通案内
① JR津山線 (所要時間:岡山より約1時間40分)
JR岡山駅 ―(津山線)― 津山駅 ―(中鉄バス、タクシー)― 美術館

② 智頭急行/智頭線 (所要時間:新大阪より約2時間40分)
JR新大阪駅 ―(特急スーパーはくと)― 智頭駅 ―(タクシー)― 美術館

③ 航空機 (所要時間:岡山空港より約1時間40分)
岡山空港 ―(リムジンバス)― 津山駅前 ―(中鉄バス、タクシー)― 美術館

⑤ ハイウェイバス (所要時間:大阪より約2時間50分)
大阪駅発、新大阪駅経由 ―(中国縦貫自動車道ハイウェイバス)― 美作インター停留所 ―(豊沢交通、タクシー)― 美術館
ホームページ
http://www.town.nagi.okayama.jp/moca/
岡山県勝田郡奈義町豊沢441
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索