タイトル等
バラの宮廷画家「ルドゥーテ展」
会場
Bunkamuraザ・ミュージアム
会期
2003-09-13~2003-10-19
休催日
会期中無休
開催時間
10:00~19:00(入館は18:30まで)
夜間開館:毎週金曜日・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
観覧料
一般 1000円(900円)
高・大学生 800円(700円)
小・中学生 500円(400円)
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金
主催者
Bunkamura、読売新聞東京本社
概要
ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ(1759-1840、ベルギー)は、ベルギーがフランスの支配下にあった18世紀の時代、パリに渡り植物学の基本を身につけ、ルイ16世王妃マリー=アントワネットの博物蒐集室付素描画家の称号を得ました。のちフランス革命後、ナポレオン一世の皇帝妃ジョゼフィーヌ、その後皇帝妃となったマリー=ルイーズなどの庇護のもと、宮廷画家として王侯貴族や上流階級の人々に「花のラファエロ」または「バラの画家」と譬えられるほどの植物画家としての名声と人気を集めました。
本展では、世界中の人々に愛され親しまれているルドゥーテの生涯と美しいボタニカルアートの世界を、彼の代表作『バラ図譜』を中心に『美花選』、『ユリ科植物図譜』などから構成し、日本で初めて本格的に紹介します。
ホームページ
http://www.bunkamura.co.jp
展覧会問合せ先
03-3477-9111
会場住所
〒150-8507
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
交通案内
【渋谷駅からお越しの場合】

■JR線「渋谷駅」ハチ公口より 徒歩7分
■東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より 徒歩7分
■東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より 徒歩5分

無料シャトルバスのご案内
無料の渋谷駅・宮益坂口(東急東横店)と本店(Bunkamura)との循環バスが、9:50~20:15の間に12~15分間隔で運転しています。
[本店発 10時~20時15分、東横店発 9時50分~20時]

【神泉駅からお越しの場合】

■京王井の頭線 北口より 徒歩7分
ホームページ
http://www.bunkamura.co.jp/
会場問合せ先
Tel.03・3477・9413
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索