タイトル等
版画・半画・反画-表現と技法-
ねりまの美術2003
会場
練馬区立美術館
会期
2003-09-06~2003-10-13
休催日
月曜日(9/15開館、翌日休館)
開催時間
10:00~18:00(入館は17/30まで)
観覧料
一般 500円(300円)
高・大学生・65~74歳 300円(200円)
小・中学生・75歳以上 無料
※( )内は20名以上の団体料金
主催者
練馬区立美術館
概要
当展覧会では、版画の原点に立ち戻って基本的な技法や手法に注目して、版画の魅力を改めて見直します。練馬区立美術館所蔵作品をはじめ、各美術館や所蔵家から約120名の作家の版画を集め、木版、銅版、リトグラフ(石版)、シルクスクリーン(孔版)などに区別し、それぞれの技法による表現の特徴と可能性を再認識したいと思います。それは、本来の絵画ではなく「半画」と軽視された時代から、むしろ反絵画=「反画」として、独自の表現力を獲得した「版画」への歩みをたどることにもなるでしょう。
ホームページ
http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/
展覧会問合せ先
電話: 03-3577-1821
会場住所
〒176-0021
東京都練馬区貫井1-36-16
交通案内
【鉄道】
西武池袋線 「中村橋」駅 徒歩3分
※改札は1か所です。改札を左に出て、線路沿いの道を石神井公園駅方面に130メートル先の右側です。

都心からも意外に近い!
・池袋駅から 16分 (西武池袋線 各駅停車利用)
・渋谷駅から 約30分 (東京メトロ副都心線直通 急行利用)
・有楽町駅から 約40分 (東京メトロ有楽町線直通 各駅停車利用)
・六本木駅から 約40分 (都営大江戸線利用、練馬駅で乗換)

【バス】
関東バス 「中村橋」停留所より 徒歩5分
・阿佐ヶ谷駅北口~中村橋 【阿01】系統 終点
・荻窪駅北口~中村橋 【荻06】系統 終点
・荻窪駅北口~練馬駅 【荻07】系統 「中村橋」下車
ホームページ
http://www.neribun.or.jp/museum.html
東京都練馬区貫井1-36-16
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索