タイトル等
特別展
中島潔 新しい風
―希望 明日へ生きる―
会場
青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館
会期
2019-06-22~2019-09-01
休催日
月曜日(ただし、7月15日と8月12日は開館し、7月16日(火)と8月13日(火)を休館とします)
開催時間
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
大人500円(400円)、小・中学生100円(80円)
*( )内は20名以上の団体料金です
*障がい者手帳をお持ちの方と付添いの方1名(障がい者手帳をご提示ください)、青梅市内在住の65才以上の方(免許証、保険証など住所と生年月日のわかるものをお一人ずつご提示ください)は無料です。
主催者
青梅市立美術館
協賛・協力等
協力:有限会社アトリエ・ウメ、株式会社アートカフェ
概要
中島潔(なかしま・きよし1943年~)は、独学で絵を学び、33歳で画家として独立した異色の人物です。1982年にNHKの「みんなのうた」のイメージ画として採用されて以来、そのぬくもりのある作風は人気を博し、現在に至っています。
本展は中島の代表作から「NHKラジオ深夜便」のテキストの表紙絵を含む、近作までを一堂に紹介するものであり、東京での展覧会開催は8年ぶりとなります。中島の心温まる作品世界を、是非この機会にご堪能ください。

*館内での飲食、施設敷地内での喫煙、また展示室内での撮影や携帯電話の使用はご遠慮ください。
イベント情報
①作家によるギャラリートーク&サイン会
日時:8月4日(日)
午前11時~ 会場内での作家によるギャラリートーク(約60分を予定)(要観覧券)
内容:中島潔先生が自作を前に、作品についての思いを語ります。
午後0:30~ 会場横でのサイン会(約60分を予定)
(版画、書籍ご購入の方先着100人に当日朝から整理券を配布、要観覧券)

②当館学芸員によるギャラリー・ガイド
日時:7月20日(土)、8月25日(日)
各日とも午後2時開演(午後1時30分から受付開始)
定員:20人(先着順)
参加費:無料(ただし、要観覧券)
展示替え情報
・会期中に一部展示替えを行います。(後期展示は7月30日(火)から開始)
ホームページ
http://www.ome-tky.ed.jp/bijutsu/2019nakashimakiyoshi_tenn.html
会場住所
〒198-0085
東京都青梅市滝ノ上町1346
交通案内
● 電車でお越しの場合
JR 青梅線 青梅駅 下車徒歩6分
▪ 東京駅から JR中央線快速電車で 立川駅まで約60分
▪ 立川駅から 青梅線に乗り換え、青梅駅まで約30分

● 車でお越しの場合
青梅街道沿い (無料駐車場あり、大型バス駐車可)
▪ 圏央道 青梅ICより 約20分
▪ 中央道 八王子第二ICより 約40分
ホームページ
http://www.ome-tky.ed.jp/shakai/bijutsu/
東京都青梅市滝ノ上町1346
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索