タイトル等
PIXAR(ピクサー)のひみつ展
いのちを生みだすサイエンス
のぞいてごらん。
会場
新潟県立近代美術館
会期
2019-10-12~2019-11-24
休催日
10/15[火]、21[月]、28[月]、11/5[火]、11[月]、18[月]
開催時間
9:00~17:00
観覧券販売は閉館30分前まで
観覧料
(税込)
[前売]一般 1,300円/大・高生 1,100円
[当日]一般 1,500円(1,300円)/大・高生 1,300円(1,100円) 中学生以下は無料
※( )内は有料20名以上の団体。 ※障害者手帳・療育手帳等をお持ちの方は無料です。 受付で手帳をご提示ください。
※前売券は、インフォメーションセンター「えん」(新潟日報メディアシップ1階)、NIC新潟日報販売店、セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート(JTBレジャーチケット左記4社共通商品番号0251522)、近代美術館(9/14~)・万代島美術館ミュージアムショップ、県内プレイガイドで、10月11日(金)まで販売。
主催者
PIXARのひみつ展新潟実行委員会 新潟県立近代美術館 新潟日報社 BSN新潟放送
協賛・協力等
後援/長岡市、長岡市教育委員会、新潟県小学校長会・中学校長会・特別支援学校長会、新潟県高等学校長会、新潟県国公立幼稚園・こども園協会、(一社)新潟県私立幼稚園・認定こども園協会、新潟県保育連盟、新潟県私立保育園・認定こども園連盟、エフエムラジオ新潟、FM PORT 79.0、FMながおか 80.7
協賛/NCTエヌ・シィ・ティ、クリーニング ニューワタナベ
開発制作/ボストンサイエンスミュージアム
企画制作/ドリームスタジオ
特別協力/ウォルト・ディズニー・ジャパン
概要
ピクサ―作品の舞台裏へようこそ!
子供から大人まで絶大な人気を誇るPIXARアニメーション。
その制作のひみつを探る世界初の体験型展示が、いよいよ新潟にやってくる!
PIXARのキャラクターたちの動きや表情は、どのようにつくられているのでしょうか? 「PIXARのひみつ展」では、『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』などの人気キャラクターを使って、アニメーションの制作過程を体験しながら、その魅力を解き明かしていきます。2015年にボストンサイエンスミュージアムで初めて開催されて以来、北米で150万人以上を動員した画期的な展覧会です。どうぞお見逃しなく。

「PIXARのひみつ展」はボストンサイエンスミュージアムがPIXARとの協力により開発したものです。
イベント情報
PIXARのひみつ展特設ショップでは、アクリルスタンド、缶バッジ、iPhoneケースなどオリジナルグッズを豊富にとりそろえています。

PIXARのひみつ展はフォトロケーションが驚くほど充実。
ご自分のスマホやカメラで撮影してSNSで発信することができます。(三脚、フラッシュ、自撮り棒の使用はご遠慮ください)
詳しくは新潟県立近代美術館ホームページへ。
ホームページ
https://kinbi.pref.niigata.lg.jp/tenran/kikakuten/kkk_jikaikaisai/
会場住所
〒940-2083
新潟県長岡市千秋3-278-14
交通案内

新幹線、在来線でお越しの方

JR 長岡駅大手口下車。


長岡駅からバスでお越しの方

[お越しの際]
長岡駅大手口 8番線の中央循環バス「くるりん」
内回り 「県立近代美術館」下車 (約20分)
外回り 「ハイブ長岡」下車 (約40分)

[お帰りの際]
長岡駅大手口 8番線の中央循環バス「くるりん」
内回り 「県立近代美術館」乗車 (約40分)
外回り 「ハイブ長岡」乗車 (約20分)
※ハイブ長岡バス停に、江陽団地経由環状線バスが停まりますが、「中央循環バス」をご利用ください。


車でお越しの方

[柏崎方面より]
…関越自動車道 長岡I.C、国道8号線を新潟方面に向かい長岡大橋手前、蓮潟交差点で右折。

[新潟方面より]
…国道8号線 長岡大橋を渡り、すぐの左折進入路を入る。


長岡駅からタクシーでお越しの方

長岡駅 大手口から乗車 (約15分)
ホームページ
http://kinbi.pref.niigata.lg.jp/
新潟県長岡市千秋3-278-14
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索