タイトル等
収蔵作品展
四季の彩り 季節をめぐる表現
会場
高崎市タワー美術館
会期
2019-04-13~2019-06-16
休催日
4/15・22、5/7・13・20・27、6/3・10
概要
日本画の主題はいろいろですが、風景、人物、花鳥など、どんな作品にも春夏秋冬の季節の表現は欠かせません。木々や草花の彩りや姿かたち、人びとの装いや暮らしぶり、いずれも季節によって異なるため、その作品が描写する情趣を見る人に伝えるために大切な表現となるからです。本展覧会では、新しく収蔵された作品とともに、季節の表現に着目して当館の収蔵作品をご紹介します。
会場住所
〒370-0841
群馬県高崎市栄町3-23 高崎タワー21
交通案内
JR高崎駅東口から徒歩2分(駅とデッキで直通)
関越自動車道 高崎インターから自動車で約20分
ホームページ
http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014021900025/
群馬県高崎市栄町3-23 高崎タワー21
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索