タイトル等
特集展示「折井宏光-歴史画・ロマンの世界-」 同時開催収蔵作品展「日本画の魅力」
会場
諏訪市美術館
会期
2019-05-11~2019-07-21
休催日
月曜日、祝日の翌日
(5/13、20、27、6/3、10、17、24、7/1、8、16)
開催時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般300円、小中学生150円
障がい者手帳をお持ちの方(介助者1名まで同額)150円
※諏訪地域の小中学生は無料
概要
諏訪市在住の日本画家・折井宏光の特集展示です。
折井宏光は、多摩美術大学在学中は日本画家の新井勝利、森田曠平に師事し、卒業後は歴史画の大家・安田靫彦、羽石光志に師事しました。
緻密に描かれたきらびやかな鎧兜や美しい衣装は、古来の朝廷や武家の礼式や装束、武具などを研究する有識故実に基づいており、膨大な知識の裏付けによって描きだされています。
本展では、日本画の制作過程で描かれる小下絵や、資料のための鎧兜など、日ごろは公開されない制作の裏側も合わせてご紹介します。
画面を見ているだけで歴史上の出来事や人物たちに思いを馳せることができる歴史画に触れ、歴史のロマンに浸ってください。
同時開催として、収蔵作品の中から日本画の作品を選出し展示します。多彩な日本画の表現をお楽しみください。
ホームページ
https://www.city.suwa.lg.jp/scmart/exhibition.html
会場住所
〒392-0027
長野県諏訪市湖岸通り4-1-14
交通案内
JR 中央本線 上諏訪駅西口より 徒歩7分

中央自動車道 諏訪インターチェンジより 15分
ホームページ
https://www.city.suwa.lg.jp/scmart/
長野県諏訪市湖岸通り4-1-14
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索