タイトル等
パリ世紀末ベル・エポックに咲いた華
サラ・ベルナールの世界展
―ミュシャ、ラリック、ロートレックとともに―
会場
いわき市立美術館
会期
2019-07-20~2019-09-01
休催日
毎週月曜日(ただし、8/12(月)は開館)
開催時間
9:30~17:00
(入場は閉館30分前まで) ※会期中の金曜日は20:00まで開館
観覧料
一般 800(640)円、高・高専・大生 400(320)円、小・中生 200(160)円
※( )内は、20名以上の団体割引料金
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかをお持ちの方は無料
※いわき市在住の65歳以上の方は無料
※市内の小・中・高・専修(高等課程)・高専生は、土曜日・日曜日に限り無料
詳しくは、美術館までお問い合わせください
主催者
いわき市立美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
協賛・協力等
[後援]在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本
[協賛]ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜
[特別協力]<フランス>エタンプ市美術館、ピエール=アンドレ・エレーヌ、ダニエル・ラドゥイユ
<日本>堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館)、箱根ラリック美術館、京都工芸繊維大学美術工芸資料館、リボリアンティークス
[企画協力]株式会社 燦京堂
[運営協力]「サラ・ベルナールの世界展」実行委員会
概要
19世紀半ばから20世紀初め、ベル・エポックと呼ばれた繁栄の時代に活躍したフランスの女優、サラ・ベルナール(1844-1923)。芸術の都パリに咲いた大輪の花「サラ・ベルナール」の名は唯一無二の大スターとして世界中に知れ渡りました。
大女優として世界を魅了したサラ・ベルナールは、演劇の他にも演出家、文筆家、彫刻家、ファッションリーダーとしても多彩な才能を発揮し、この時代を語るには欠くことのできない存在です。一方、サラ主演の舞台のポスターを描いたことで一夜にして有名になったアルフォンス・ミュシャや、サラの舞台で使用する装飾品の制作で独創的なジュエリーの新境地を切り開いたルネ・ラリックなど、サラは若い芸術家たちのインスピレーションを喚起させる美神でもあったのです。
本展は、このようなサラ・ベルナールを多角的かつ大規模に紹介する日本で初めての展覧会です。この機会に、サラが活躍した時代に思いを馳せ、「聖なる怪物」と称され一世を風靡したサラ・ベルナールの世界をご堪能ください。
イベント情報
★ワークショップ「デザインワークを体験してみよう」
日時 7月20日(土)~7月21日(日)
両日とも10:00~15:00 ※2日間のワークショップです
会場 セミナー室、他
講師 清水淳子(デザイナー、グラフィックレコーダー、多摩美術大学 情報デザイン学科専任講師)
対象 小学3年生~大人、20人程度
※氏名、年齢、住所、電話番号を明記し、はがき、またはFaxでいわき市立美術館「デザインワークを体験してみよう」係までお申し込みください。
締め切り:7月10日(水)。申込多数の場合は抽選。参加無料

★講演会「聖なる怪物サラ・ベルナール:女優の歴史と大衆メディア」
日時 8月4日(日)14:00~15:30
会場 セミナー室
講師 白田由樹(大阪市立大学大学院 文学研究科准教授)
※参加希望の方は、直接会場にお越しください。参加無料

★実技講座「エマイユ(七宝)の煌き」
※ラリックのジュエリーの世界を小さなペンダントづくりで体験します
日時・内容 A. 蔦の葉コース8月10日(土)10:00~12:00 材料費3,000円
B.バラ窓コース8月10日(土)14:00~16:00 材料費1,500円
C.トンボコース8月11日(日)10:00~16:00 材料費4,000円
会場 セミナー室
講師 中嶋邦夫(ジュエリー作家/ニックス・ファクトリー代表)
※氏名、年齢、住所、電話番号を明記し、はがき、またはFaxで
いわき市立美術館「エマイユの煌き」係までお申し込みください
締め切り:7月19日(金)。申込多数の場合は抽選
募集:各コース小学5年生以上、10名。参加費(材料費)

★ギャラリー・トーク
日時 7月27日(土)14:00~、企画展示室、当館学芸員
※参加希望の方は直接会場にお越しください。参加にはサラ・ベルナール展のチケットが必要です

【申し込み先】
いわき市立美術館
970-8026 いわき市平字堂根町4-4
Fax. 0246-25-1115
ホームページ
http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1552615431572/index.html
会場住所
〒970-8026
福島県いわき市平字堂根町4-4
交通案内
■電車
JR常磐線・磐越東線 いわき駅より 徒歩12分

■高速バス
高速バス (東京―いわき線、会津若松・郡山―いわき線、福島―いわき線) 平中町バス停より 徒歩3分

■自動車
常磐・磐越自動車道 いわき中央I.C.より15分
ホームページ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/kyoiku/museum/002482.html
福島県いわき市平字堂根町4-4
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索