タイトル等
嶋田 忠
野生の瞬間
華麗なる鳥の世界
会場
東京都写真美術館
2階展示室 恵比寿ガーデンプレイス内
会期
2019-07-23~2019-09-23
休催日
毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日・振替休日の場合、翌火曜日休館)
開催時間
10:00~18:00
(木・金は20:00まで) ただし、7月25日(木)-8月30日(金)の木・金は21:00まで開館。入館は閉館30分前まで
観覧料
一般700(560)円/学生600(480)円/中高生・65歳以上500(400)円
( )内は 20名以上の団体料金、小学生以下及び都内在住・在学の中学生、障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料。第3水曜日は65歳以上無料。7月25日(木)-8月30日(金)の木・金17:00-21:00はサマーナイトミュージアム割引(学生・中高生無料、一般・65歳以上は団体料金)
※各種割引の併用はできません。9月16日(月・祝)敬老の日は65歳以上無料。
主催者
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館/読売新聞社/美術館連絡協議会
協賛・協力等
[後援]ふじみ野市/ふじみ野市教育委員会
[特別協賛]キヤノンマーケティングジャパン
[協賛]ライオン/大日本印刷/損保ジャバン日本興亜/日本テレビ放送網/東京都写真美術館支援会員
[制作協力]NHKエンタープライズ
概要
東京都写真美術館では国際的に評価が高く、現在も第一線で活躍する自然写真家・嶋田忠の個展を開催します。
嶋田忠は、カワセミ類を中心に、鳥獣の写真家として知られています。圧倒的な存在感と神々しいまでの生命力をもったカワセミやアカショウビンを力強く捉えた作品から、湿潤な日本の風土に生きる鳥獣を、日本画の伝統である「自然から学ぶ」意識と感性に裏打ちされた目で捉えた繊細な作品まで、その多彩な表現は高く評価されています。
本展覧会では作家の約40年に及ぶ創作活動を概観するとともに、「世界最古の熱帯雨林」と言われるニューギニア島を舞台に、不思議な生態と華麗な姿で人々を魅了する貴重な野生動物を多数紹介します。嶋田忠の優れた感性と最新の技術が融合し、人間の知覚を超えて生み出される“奇跡の瞬間”に、どうぞご期待ください。
イベント情報
■連続対談「空の王者、大いに語る」
8月3日(土)「鳥と生きる」
安西英明(公益財団法人日本野鳥の会主席研究員)×嶋田 忠
8月10日(土)「陸の覇者×空の王者」
宮崎学(写真家)×嶋田 忠
8月17日(土)「鳥から学ぶ」
樋口広芳(東京大学名誉教授、鳥類学)×嶋田 忠
聴講無料/各回午後2時より/会場:2階ロビー(先着順・定員50名)

■特別上映
嶋田 忠 撮影監督「ダーウィンが来た!」
「ワイルドライフ」(予定)
8月24月(土)午後2時より 協力:NHKエンタープライズ
〈アフタートーク〉 横須賀孝弘(NHKエンタープライズ エグゼクティブ・プロデューサー)×嶋田 忠
入場無料/会場:1階ホール(定員190名)/要入場整理券
※当日午前10時より1階受付にて整理券を配布

■アーティストによるネイチャートーク
8月の毎週日曜日、午後2時から4時まで、2階ロビーにて、出品作家の嶋田忠が自然や写真について皆さんからの疑問にやさしくお答えします。ふるってご参加ください(参加無料)。

■ギャラリートーク
サマーナイト・アーティストトーク
8月2日(金)、16日(金) 午後6時より、出品作家の嶋田忠によるギャラリートーク。
担当学芸員によるギャラリートーク
毎月第2・4金曜日午後2時より担当学芸員によるギャラリートーク。
展覧会チケット(当日有効)をご持参のうえ、2階展示室前にお集まりください。

*事業はやむを得ない事情で変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
ホームページ
https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3412.html
会場住所
〒153-0062
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
交通案内
当館の最寄駅は「恵比寿」です。
JR 恵比寿駅東口より 徒歩約7分
東京メトロ 日比谷線 恵比寿駅より 徒歩約10分

当館には専用の駐車場はございません。
お車でご来場の際は近隣の有料駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://topmuseum.jp/
会場問合せ先
03-3280-0099
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索