タイトル等
高松藩家老・木村黙老とその時代
会場
香川県立ミュージアム
常設展示室1
会期
2020-03-27~2020-05-17
概要
曲亭馬琴の小説の愛好家として、馬琴本人と親交を結んだ高松藩家老・木村黙老(1774~1856)。藩の財政立て直しに尽力したほか、自らも学問や詩画を好んだ文化人でした。その著作や絵画作品、馬琴との交流を伝える資料などを、黙老の生きた時代とあわせて紹介します。
会場住所
〒760-0030
香川県高松市玉藻町5-5
交通案内
■ JR高松駅から 東へ900m
■ ことでん 高松築港駅から 東へ800m
■ ことでん 片原町駅から 北へ500m
■ ことでんバス「県民ホール前」下車 徒歩2分
◎ 岡山・愛媛・高知方面から
…高松自動車道 高松西ICより 車で約30分
◎ 徳島方面から
…高松自動車道 高松中央ICより 車で約25分
◎ 高松空港から
…JR高松駅まで リムジンバスで35分
ホームページ
http://www.pref.kagawa.lg.jp/kmuseum/
香川県高松市玉藻町5-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索